朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ「トリニティ・ブラッド」、面白そう・・・。

<<   作成日時 : 2005/03/11 00:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・いつも「ニュータイプ」はFSS目当てで買っているのですが・・・(今月号、作者描き下ろしイラストもありますが、連載再開はメドがたたないので)。今回は、それ以外でも嬉しい事が。

アニメ誌のコーナーに行く前に、コミックのコーナーで「Asuka」に、「トリニティ〜」キャスト決定、らしい事が表紙に書いてありました。
(私は、小説の存在は知っていたのですが未読・アニメ化情報がここ数ヶ月NTに出るようになってから、関心を持つようになったのでございます。)

Asukaはゴムで括られていたので、NTを・・・と思ったら、こちらも付録付きの為、がっちりガード。
「まあ、いいや」・・・と思い、「マリア様がみてる レディ、GO!」を一緒に持ってレジに行きました。

で、あとでFSSイラストを見た後、「トリニティ〜」関連ページを探したら・・・・・・。主役・アベルは「東地宏樹」さん!!!おっどろきましたわ・・・。
ちゃんとご本人様の写真・説明には「劇団ビタミン大使ABC」等書いてあり(注・客演)・・・。実は、舞台で何度か観て、最近吹き替えされるのを見るようになったのですが、このキャスティングは全くの予想外でした。
「MIB」「ワイルド・ワイルド・ウエスト」(どちらもTV版)でウィル・スミスの声を演じてましたが、この時初めて外国人役を見て、でも違和感なく、ノッてる感じが面白かったです。

アニメだと、先日「焼きたて!!ジャぱん」を見て、アフロヘアーのお兄さん役でしたが・・・印象がまた違いました。

ビタミン大使の舞台(他にも1本)を観た時・・・「この人、面白いな、上手いなー」と思ったのですが、「男っぽい」「お調子者」それでいて「豪快」・・・うーん、きちんと説明するのは難しいですけど・・・。
原作読んでないのでなんともいえない部分もありますが・・・とにかく、演技は「観て(聞いて?)損はない!」と私は思います。
(NTの記事のみですが、主人公は端整な顔立ち・長身・美麗な衣装も着こなす反面、人間臭い・・・が、複雑な背景を持っている、らしい。)

東地さんの舞台を振り返ると、コスチュームものではなく、小劇場で生活感のある、オヤジっぽいキャラ(3本位しか観てないのに、すみません)。・・・一見、結びつきませんが、どうなるのか楽しみです。
先程、原作とアニメの公式HP行って、東地さんのインタビュー(前者は動画)読みましたが、こんなに長く話すのを見るのは初めてで、新鮮でした。
(アニメ初主演・人気小説が原作の為、緊張しつつも、やる気も伝わってきました。また、映画「戦国自衛隊」にも出るんですね。)
監督によると起用理由は「型が決まってないのが魅力」・・・確かに。東地さん、いい意味で「カッ飛んで」ますもんね。
キャストは他に、ヒロインの能登麻美子さん(志摩子だ〜)他、大川透さん、藤原啓治さん(おや、大佐とヒューズさん)中井和哉さん・・・凄いメンバーです。

・・・中嶋敦子さんの絵がキレイ(原作挿絵のトーレス柴本さんは、2回、FSSのイラストを描いてらっしゃいましたね)なので、アニメは少し興味があったのですが、WOWOW入ってて良かった・・・。放送はまだ先ですが、早く見てみたいですね。

原作・・・どうしようかな。考え中です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

アニメ「トリニティ・ブラッド」、面白そう・・・。 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる