朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ「ジパング」最終回。

<<   作成日時 : 2005/04/01 18:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・昨日夜、夕食の後に寝過ごしてしまい、目が覚めると午前1時半・・・「やばっ!」とベッドから起きてビデオを準備。頭はとり逃がしましたが、やっと本編で「喋る草加さん」が見れました・・・(あー、「チャングムの誓い」見逃し。惜しい・・・)。

でも、いい所で終わってしまいましたねぇ・・・。実は、1〜4巻まで、漫画喫茶で先日読んだんですが、それでも分からない部分が・・・。

さて、草加さん。
・・・というか東地さんが、どう演じているのか気になっていたのですが、この前「MIB2」を見ましたが、草加さんは同じ声の人とは分からない位、トーンが違いました。
(当然といえば、そうなのですが・・・。「トリニティ・ブラッド」のアベルも、この感じでいくのでしょうか?)
草加さんは、爽やかで純粋で・・・っていう感じでした(しかし、甘いマスクとは裏腹に、大胆な思惑があるとは、あの果物屋のおじいさんは分かるまいて・・・)。

角松さん・・・まさか、自分の「父」があんな事態になっていたとは。タイムスリップものとしては「反則」というか(これが映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」なら、写真から自分が消えてます)、これで「自分の存在(ルーツ)」が崩れる訳で、一体どうなるのか・・・。

アニメは終わってしまいましたが、面白いと同時に、難しいテーマを孕んでいる作品であります(ラストは、どうなるのでしょう・・・)。
この後「マリア様がみてる」みたく、数ヵ月後にTVで再開するのか、続きはず〜っとDVDになるのか・・・。

ひとまず、スタッフ・キャストの皆様、お疲れ様でした(折角ですから、原作追っかけて、最後までやって欲しいです)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

アニメ「ジパング」最終回。 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる