朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS トリブラ・4話。

<<   作成日時 : 2005/05/30 19:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

やっとこビデオを見れました・・・。で、疑問なのですが。
ハンガリア侯は・・・果たして奥さんがずっと生きていたとしても、円満だっただろうか・・・?
(個人的に、あんな息苦しい愛し方、ヤだな・・・。浮気し放題の男よかいいかもしれないけど、どっか歪んでるんだもの・・・。)

でも、奥さんの形見のドレス・・・愛してるならば(大切に取って置くのはわかるけど)普通、他人に着せたりしないのでは?

さて、ディートリッヒ氏、実は候爵もエステルをも利用していた、黒軍服の着こなしが板についてる秘密結社?のお兄さんでした(特技は死んだふり、らしい・・・て、こう書くと「うる星」の惑星中学の3人娘、「仏のじんじゃあ」みたいだ・・・)。

絶体絶命か?!な時に、トレス君、攻撃しながらクールに登場〜。「スターは遅れてくるものさ」・・・なんて事、間違っても彼は言いませんが、オイシイ所を持って行くなぁ・・・。

縄を解かれたアベル、クルースニク発動して候爵を殺すのか?と思いきや、攻撃はしたものの、命までは取らなかった(エステルを守ろうとする姿勢が、ニクイですわ)。

結局、候爵は、プライド・・・そして、先に逝った妻を最期まで想いながら、絶命。
(エステルに「君には復讐する権利があり、私はそれを受ける義務がある」と言って銃を差し出すが、その前に事切れる。エステルは間際、「有難う、あなた」と妻の代わりに呟く・・・)。

しかし、古都の美しさとあの高度なテクノロジーが共存してるって、凄いや・・・。衛星軌道上にあんなキラーシステム(こう書くと、「アーシアン」だ・・・)があるなんて。それをギリギリで停めちゃう、アベルも凄いですが。
でも、原作読んでないと、ホントにキッツいわ〜(悩)・・・。買ったけど、まだ読んでないわ・・・。

作監(原画も)は今回、小林利充さん。Zガンダムにも参加していた方と同一人物、で宜しいのかしら?(映画版には参加してるのかな?あちらは恩田さんですよね?)

中嶋さんとは又違った、美しさでした。昔は、とにかく下まつ毛!が目立つ描き方してましたが、今は大分、絵が変わりましたねぇ・・・。
(20年も経てばなぁ、そらこっちも年取る訳だ。)

横ですが、FRにも載ってましたが、今回の「Z」映画版の脚本家さん、本放送見てないとか。
・・・はぁ・・・。てことは、私より年下?(尤も、当時自分も、そろばん塾の時間とかぶっていて、しかもビデオが無かった為、見れない回が多かったですが。)
・・・るーっ(涙)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

トリブラ・4話。 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる