朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS トリブラ「熱砂の天使」読了。

<<   作成日時 : 2005/06/12 15:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・10日、NT7月号と共に買って、昨日仕事を終えて帰宅後、ちょこっと読んで・・・今日、午前中に読み終えました・・・。

丁度、連載中のストーリーなんですが、漫画と原作、台詞とか・・・多少、違うんですね。
(漫画の猟兵のデザイン、少し押井作品の「ケルベロス」っぽい?)

イオンとラドゥがどういう関係なのか、分かりましたし、ディートリッヒ(この人、いろんな意味で「糸を引いて」いる・・・)が、どこか「創竜伝」のランバート・クラークに似てるなぁ・・・なんて、思いました。
(まるきりそっくり、じゃないけど、口調とか・・・)

口調といえば・・・イオンの話し方、原作もあんな感じだったとは。
やはり、「X(ペケ)」のルイルイ(自称・魔法使いにして幸せの使者・・・らしいが、余り人の役に立っていない。憎めないけど・笑)を思い出す・・・。

リリス、と聞いて「EVA」を思い出した私は・・・変ですか??

テラン、はやっぱり、ラテン語の「地球」から来たのかな・・・。
(竹宮恵子原作の漫画は読んでませんが、昔、アニメブーム真っ只中に映画化されたのをTVで見ました。)

言語つながりだと、分からなかったのは、イオン達の公用語(何語なんだろう?)・・・。
(ゲルマニクスはまぁ、ドイツ語でしょうが。Uボートまで出ちゃいますか・・・。)

あと、アニメではカテリーナ様はエステルに好意的ですが、原作ではこの時点では、どこか懐疑的・・・何故?

エステルが、車の運転について指導教官からやんわりと注意される所は、「星界」シリーズのジントの射撃のそれを彷彿とさせます。

漫画ではまだ、「熱砂〜」編は続きますが、ラスト、イオンが帝国帰還の際の使者として誰かさんを指名する場面が、今から楽しみです(いじけてる神父さんもね・笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

トリブラ「熱砂の天使」読了。 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる