朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS ルパンIII世SP

<<   作成日時 : 2005/07/23 14:27   >>

トラックバック 1 / コメント 0

今年で17年ですか・・・。うわ、自分、年取る訳だ〜(汗)。
SPは、見てない回もあるんですが(失礼!)「ヘミングウェイ・ペーパーの謎」「ハリマオの財宝を追え!」が、個人的には好きです。
第一弾の時、コンピューターウイルスの話で、「おじさん達に分かるように説明してみろ」と次元が聞く場面がありましたが、今や(もう8年位?)、バリバリ一味がPC使ってるし。


昔だったら、今回のルパンの敵(「対立国」)は旧△連系とか、そんなだったでしょうが・・・。
真っ赤な服に、美女軍団・・・これで首◇様、とか出てこなくて、良かった・・・。

女性キャラが大量に殺されるのって、どーかなー、と、同性としてはキツイ部分もありましたが、作画はきれいで(作監補?で、小林利充さん)、動きも良かったと思います。

敵キャラは男性じゃなかった、というのが・・・意外性はありましたけど。

ずっと前、押井守さんでしたか、「ルパンにはもう、盗むものが無い」と言ってましたが・・・ルパンは好きだけど、難しい面もあります。
・・・ファミリー向けに徹するのか、マニアでも楽しめるものにするのか。
(押井さんが手がける予定だった、幻のルパン、見たかったなぁ。)

脚本は柏木さんかと思ってたら、前川淳さん。すみません、今回初めて知りました(「テニプリ」劇場版等)。
「不二子よ銃を取れー!(笑)」「あによ!」←ちょっと面白かったり・・・。
びっくり箱とか、過去の作品のオマージュっぽい?のもありましたね。

能登さんがああいった、激しい役というのは自分、見慣れなかったので(何度も言ってますが)、新鮮でした。
気弱なエミリーが、実はラスボス・・・でも、書き込みがいまいちかな・・・(松井さん、勿体無いー)。

・・・キャラデザが「ガラスの仮面」の平山智さん。検索したら、キャリアが凄い!ルパンSPはずっと手がけてらっしゃるそうですが、特徴のある下まつげが、どこか杉野さん風というか・・・。

SPを見る前、たまたまWOWOWの8月プログラムが届き、栗田さんのミニインタビューが載ってました。
もう、栗田さんのルパンしか知らない世代がいると知り、驚きました。でも「くたばれノストラダムス!」を映画館で見た時(95年公開)、子供が多かったのを思い出し、あの時小さかった子達が、もう大きくなってるんだなー、と考えると・・・・・・。

今も、山田さんのルパンを見て、研究してるそうです。

ところで、米で実写映画になる、という話は、どこへ・・・。
(アトム然り、DB然り・・・。)

実はCMとか、別のチャンネル回したりしてたので、ホリ氏が出てる場面、分かりませんでした(残念)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ルパン三世 天使の策略 〜夢のカケラは殺しの香り〜
いつもこの時期の楽しみルパンです。TVSPはとりあえず全部見てまして、今回も楽しみにしておりましたよ〜♪ 2時間あるので、順を追ってると長いので、感想は適当に書きます。 シナリオ等は他の画像キャプしてるサイト様にお任せです。では以下感想です。 ...続きを見る
木下クラブlog
2005/07/23 21:57

TBのご注意

ルパンIII世SP 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる