朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS トリブラ・12話。

<<   作成日時 : 2005/08/01 19:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

原作「熱砂の天使 The Iblis」編・・・ですが、原作には出ていない、シスター・パウラ女史が、気になる・・・。

ブラザー・ペテロが、今回顔が出ましたが・・・怖い・・・。あの、イタリア人なのに何故か熱血サムライ口調は健在ですが、目が・・・。

イオン、ラドゥ。こちらも、美形ぶりは健在。個人的にコミック版で慣れ親しんでしまった為、違和感を持ってしまいました(原作挿絵もコミック版も、ボブ。アニメはショートヘア)が、イオンの「お目々キラキラ〜」は、目の保養になりますね。真っ赤な瞳が、強く印象に残りマス。

・・・原作で引っ掛かっていた、アベルの、エステル平手打ち・・・。
アニメでは音だけ先に出して、直接は描きませんでしたが、わかっててもちょっと、キッツイ・・・。

エステルには知らせちゃいけない「お約束」だったとしても、「殴って分からせる」ってーのは・・・・・・。
(いや、アベルだって好きで殴ったんじゃないとは思いますし、単独行動は危険に繋がる・・・のは理解できますが・・・。)

あと、原作にあった、カテリーナさんとエステルとアベルの会話(カルタゴの教皇庁大使館でのパーティ)がないのが、残念・・・。
(書き忘れてたけど、「サイレント・ノイズ」での、シスター・ノエルとお食事中、原作イラストで、リスの如くほっぺを膨らませてご飯を食べていたナイトロード神父、ラブリーでした。こちらもアニメで出なかったのが、惜しまれます・・・。)

長きに渡り、忌むべき敵同士だった、吸血鬼と人間。カテリーナが、真人類帝国とパイプを作ろうという事で、帝国からイオンとラドゥが赴いたのだが・・・。
偏見やわだかまりを待っていた為、どうしても厳しい雰囲気になってしまったが、異端審問局の出現により、ひとまず移動。

神父とシスターは、二手に別れ、アベルはブラザー・ペテロ、エステルは二人を太陽の光の届かない地下から逃す事に。

・・・が、戦いの際、海に落ちてしまったアベル・・・。先は分かってるけど・・・心配でした・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

トリブラ・12話。 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる