朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS Asuka10月号・感想。

<<   作成日時 : 2005/08/26 21:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

コミック版「トリニティ・ブラッド」。・・・一応、「夜の女皇」編に入るんでしょうけど、その前のインターミッション的なお話でした。
(今月は「GUNMETAL HOUND」かと思ってたんですけど、違うんですね。)

さて、今回はギャグとシリアスの程よく混ざったストーリーでした。

・・・アニメ版では浮遊船だったので「あれ?」と思ったのですが、こちらでは海の上を行く船でした。
うーん、神父がコトー先生と重なるデスヨ・・・。
表紙ではビキニ水着のエステル(アストさんには及ばぬものの、こちらもナイスバディ)浮き輪をつけて砂浜で神父を埋める(汗)メンフィス伯・・・。

神父はデリケートなのに加えて、カナヅチらしい・・・。嘆く神父にアカンベする伯爵。
誇り高き伯爵さまは、士民服を着ているのは抵抗があったものの、エステルのいでたちには関心があるらしい。
黒を基調としたノースリーブのワンピース姿は、夜の船上という事も相まって、トキめくイオンの心・・・。
頬を赤らめながら言いたい事が・・・あったのに、いきなり海からイオンの腕を掴んで這い上がってきたのは・・・お化け屋敷に就職できそうな人2号・・・(←私が勝手に決めた。因みに1号は、24日の最初の当ブログを参照)。
海から上がった後、恐怖におののくシスターの顔がスゴイ。

「妖怪わかめ男(イオンが命名)」は、ユーグ・ド・ヴァトー神父。
「ユーグさんがわかめみたいなものですから(アベル)」・・・えらい言われよう・・・。

呆れながらも、目を閉じてるユーグの端正な顔立ちに見惚れてしまうエステル。
が、彼は目を覚まし、彼女の顔を見るなり手を取って、「アニエス・・・?」

面白くない伯爵。・・・この描写って、猫いないとできない・・・飼ってる(た)んでしょうか?
「あべし」・・・イオンに噛み付かれたアベルの悲鳴・・・。「ひでぶ」じゃないのは、アベルとかけたから?・・・どちらにしろ、うら若き読者は分からないでしょうな・・・(遠い目)。

ユーグは任務中、大波に呑まれた為、海を彷徨ったらしい。
よく聞くと、長生種が動いているらしく、話を知ったイオンは怒り、杯を勢いよく空けた。

そこへ、火の手が上がる。仏語を話しながらも船を襲った海賊。

イオンは海へ脱出。エステルがさらわれた。後ろからユーグも「ぷか」と顔を出す(ちょっとビビる伯爵)。
ユーグは、アベルが流血しながらも、エステルと共に海賊に連れ去られるのを確認。イオンは苛立ちを隠せないが、ユーグは冷静に、アベルを評価。
エステルはともかく、他の「短生種」にはまだ、素直に認められない伯爵・・・。

しっかりとイオンの足を掴む長髪の神父の握力。
・・・ユーグは、義手だった。

隻眼の長髪ドレッドの海賊は、船長。父親も海賊だったらしい。
神父とシスターは捕らえられていた。神父は「マット種目 いもむし」?になりながらも、床を転がってエステルの元へ。

・・・シスターが折角反省してるのに「エステルさん・・・パンツまる見え」。エステルの蹴りが炸裂!!
が、めげずに神父、縄を抜けて眼鏡を外すと、フレームの先端で手枷の鍵を開けようとする。

「クルースニク化」するのは怖いですか?笑いながらも問う神父にエステル、頭突き!

鍵が開くと喜んだのも束の間、海賊船が大きく揺れた。不本意ながらも、二度目の頭突き・・・。

マストの上にはイオンが立っていた。海賊の手下共に「お嬢ちゃん」と言われ、更に機嫌を損ねる伯爵。手下を倒しながらも、アベルに大声で告げる。
エステルの身に何か起きた時は「殺すゾ?」と釘を刺した。・・・震える神父・・・。

海賊共を倒すもう一人の男、ユーグ。「何者だ!!?」名を告げた後、「・・・・・・・・・死神さ」
(この台詞で、顔がニヤケて仕方なかった、某ミュージカルファンが、約一名・・・↑。いや実は、「もしユーグを舞台でやるなら、○野聖陽さんがいいなぁ」って思ってたし・・・。)

マストの上で海賊船長と闘ったイオン。危うい所をユーグが手を伸ばし、事なきを得る。
最終的に、イオンは彼を見直した。

朝日が昇る中、ユーグはいかだで(!!)去っていった。「彼はいつもあんなんですから(アベル談)」。
って・・・少なくとも、常にいかだを愛用してないと思う・・・(潮の流れとか、食料調達とか、どーすんだよ・・・)。

「アニエス」と名を呼ばれたイオンとエステル。「アニエス」の正体は?
アベルは肩を震わせ、笑いをこらえながら答えた。ユーグの美人の妹の名で、女の子に会う度、言ってるらしい・・・。

またも異性に間違えられ、伯爵、憤慨。海賊船に乗ってる事に漸く違和感を覚えたエステル。
(・・・まぁいいじゃないか、紫外線避けされてて、イオンも無事だし・・・。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

Asuka10月号・感想。 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる