朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS Asuka12・2月号トリ・ブラ。

<<   作成日時 : 2006/01/09 20:07   >>

トラックバック 0 / コメント 1

・・・遅くなりましたが、延び延びだった漫画版の感想・・・。
12月号。巻頭カラーはアストさん。
禁軍兵団長・ハルツーム男爵(バイバルス)から、モルドヴァ公暗殺犯と言われ、身に覚えのない孫・メンフィス伯は呆然となる。

立ち向かおうとするイオンだが、力の差は如何ともしがたく・・・隙をついてアベルが、ゾンビーからくすねたナパーム弾で目くらまし。
「逃げよ しかして 自らの命を救え」と言って、燃え上がる館を後にした。

謀反人たちを追わない、兵団長。
「うまく踊れよ 少年」


・・・皇宮から帰ってきた、キエフ候。爺が後から、帽子やピアスを受け取りながら話し中・・・。
愛虎・ビーナスが今まさに、食べようとしていた曲者・・・すんでの所で命拾いする、旧知(窮地?)の、神父であった・・・。
(「洗練された言い訳」・・・似たような皮肉を言った、星間帝国の王女様は元気かな・・・。)

エステルは、お風呂。
キエフ候も入ると知って驚いた彼女はすぐさま上がろうとするが・・・。

・・・あのぅ・・・客人の頭をお風呂で足蹴にするのは・・・やめて・・・怖いから(汗)。痣はつねるし・・・。
怒るともっと怖いですが、皇帝への忠誠心は、本物。

・・・夕食・・・人間離れした食欲・作法の神父に、冷ややかなアストさん。
イオンの無罪を早く証明しないと、ミラノ公の密書も届ける所ではない。・・・が、当のイオンは濡れ衣よりも、祖母の死が何より堪えた様子・・・。

エステルが食事を勧めるが、効果なし。
キエフ候・・・は、イオンが後ろ向きな事に気付いた瞬間、激怒。モルドヴァ公の名を出され、漸くイオンは夕食を食べる。

食事が終わり、今後の策を練る4人(どうでもいいけど、ビーナス、イオンになついている・・・)。
皇帝臨席の最高会議・ディワーン(御前会議)での直訴を提案する、アストさん。
危険だが、それに懸ける事にしたイオン。

別の屋敷では、ラドゥと何者かが、密談・・・。


2月号。こちらは巻頭3ページカラー。
士民服の神父と、キエフ候。緊張しながらもおのぼりさん丸出しのアベルに、苛立ちを隠せないアストさん・・・。
挙句に、ここ数年クリスマスに仕事だったのをアベルが愚痴るので、言葉も出なくなり・・・。

アニメではうやむやでしたが、エステルが帝国語に明るくないのが、ここでは、はっきりしてますね。
アストさんは、それはアベルの口実で、本心は別だろうとニヤつくが・・・とぼける、神父。
・・・とそこへ、褐色の肌の美男子が。

慌てまくりのキエフ候。微笑む美男子は、ティグリス公爵。
上品な物腰。

アベルのぼろが出ないよう?彼が喋るのを阻止するアストさん。

今日の御前会議の議題について、話し合う二人。
モルドヴァ公の殺害時、聖書を引用した人物がいた事を公爵が話すと・・・目線をそらす士民、横目で怒りマーク一杯の主人・・・。

皇帝が来たらしく、その場を後にするティグリスを・・・「頬を赤らめながら見送るアストさん」・・・は、アベルの演出でした・・・。
ティグリス公(スレイマン)の肩書き(次席枢密司)を説明するアストさんの後ろには、殴られた士民・・・。
(↑いい加減、ツッコミを外すと命が危ないということを、学んでいないアベル・・・面白いけど。)

皇帝のシルエット・・・・・・


ラキシス(もしくはカレン)だよ。


・・・話は戻って、皇帝・ヴラディカの口から、モルドヴァ公の死が告げられる。
ハルツーム男爵は、犯人は孫のメンフィス伯、との報告がなされるが・・・異を唱えようとしたキエフ候、の前に、ティグリス公が発言。

物証がない今、犯人が本当に伯爵かどうか?
投げかけられた疑問に対し・・・・・・そこへ、「証拠はしかとございます」といいながら会議場に現れたのは・・・ラドゥ・バルフォン。


・・・一方、頬杖を付いて地図と格闘?しているイオン。
実は、門閥貴族ゆえに、短生種区画が初めてなので、地図をどんなに見ても、皆目検討がつかないのだった・・・。
一緒に来たエステルに、町並みはローマと似たようでも違う、帝国の短生種の暮らしを説明していると・・・いつの間にかイオンの首にリス登場。

飼い主?は、リスをアベルと呼んでいた。
商売上手の飼い主(お茶売り娘)に、イオンはミマールの店の場所を尋ねる(→別料金でご案内)。

何度もイオンに「娘」と言われて、さすがに口を尖らせるお茶売り・・・彼女の名は、セス。

店に着いたものの・・・異変に気付いて、エステルを抱えて中へ入ると・・・モルドヴァ公邸内と同じような、陰惨な光景が。

かろうじて、ミマールに事情を聞く事が出来たが・・・同時に、遺言になってしまう。


彼の口から出た、モルドヴァ公を襲った者の名は・・・・・・・・・今は亡き筈の、相棒。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
トリニティ・ブラッド大好き
トリニティ・ブラッド大好き
2006/08/17 14:55

TBのご注意

Asuka12・2月号トリ・ブラ。 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる