朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ベガーズ・オペラ』感想。

<<   作成日時 : 2006/04/30 11:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日、WOWOWにて放送されたミュージカル『ベガーズ・オペラ』。
・・・観たかったけど、諦めたもの・・・。


で、ビデオに録画・・・と思ったら、3時間以上(汗)。
休憩挟むにしても長いなぁ・・・と、録画は断念して、TVの前で見ていたら・・・。

これ、3幕ものだったんですねぇ。
一度だけ観た歌舞伎と、新橋演舞場で観た『西太后』以来でしたが・・・。
3幕ものは、ボリュームがある分、(やる方もそうだとは思いますが)観るのは疲れる・・・という事・・・。


中身自体はハイレベルでしたし、楽しかったです(2幕冒頭とか・笑)。
ただ、個人的には「SPEAKEASY(注)観てなかったら、流れについていくの、キツかったかも・・・」という部分も、ありました・・・。

(注・98年、宝塚花組の、真矢みき・千ほさち両氏のサヨナラ公演。「ベガーズ・オペラ」を下敷きに、禁酒法時代のシカゴが舞台に、衣装生地提供?はゴルチェでした。なお、千さんは現在、「森ほさち」で活動していらっしゃいます。)


だから、見ながら時々、花組公演を思い出しつつ・・・。

脇役も結構、個性派揃い・・・。


橋本さとしさん、お名前だけしか知らなかったのですが、カッコよくて面白くて、演技もうまい人だなーと感じました。

島田歌穂さん、いつも瑞々しいお顔と、歌声は健在。
(ただ、劇中劇とはいえ、妊婦がお酒かっくらってるのは・・・演者とは無関係ですが、気になりますただ・・・。)

笹本玲奈さん。歌唱力対決?というか、ルーシーとのバトル、ひけを取りませんでした。

高島政宏さん。あの鬘は一体・・・?奥さんとの馴れ初めが、違う意味で気になりましたが、キャラは強烈・・・。

森公美子さん。かわいい声と低い声で、純粋さと強欲さを程よくアピール。
2役のコワイお婆さん、夢に出そう・・・。

村井国夫さん。いつも笑顔だけど、お金に汚い牢名主・・・。

内野聖陽さん。
・・・やっぱり、個人的に、歌ってるアナタが好きだ(←誰も聞いてないって・・・)と、見てて思いましただ・・・。

なんかこの人、指輪をポケットにいっぱい隠し持ってんじゃなーい?って感じ・・・。

確かに男前だし、衣装の着こなし・身のこなしもセクシーだ(ここ重要!!特に、客席から舞台に飛び乗る時と、立膝つくポーズはグッジョブ!ざます)けど・・・女好きとゆーより、だらしないだけのような・・・。

憎めない男ではありますが・・・。
異性関係は、いつも心にブレーキを・・・。


金田龍之介さん。
穏やかな佇まいと笑顔が、印象的でした。


幕間に、J・ケアード氏の解説が入ってました。
(ところで、舞台見てて、時々台詞が口パクっぽく聞き取れたのは、何故?私だけ??)


再演は・・・あるといいなぁ。
でも、もう少し刈り込んでくれると、もっといいなぁ・・・。
(2幕じゃ、ダメなんでしょうか・・・。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

『ベガーズ・オペラ』感想。 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる