朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 拝啓 鈴置洋孝さま。

<<   作成日時 : 2006/08/11 22:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・ブライトさん、というより(『ガンダム』はリアルタイムで見てましたが)、私は、最近だと『星界』シリーズのラフィールの父・クリューヴ王殿下。
古くは『C翼』の日向小次郎、『聖闘士星矢』のドラゴン紫龍(作品も好きでしたが、この役で、私はファンになったので。東映まんがまつりに行きましたよ、中学の時・・・)。

ほか、『アリオン』のアポロン(原作漫画だとあまりハンサムではないのですが、アニメ版は美形だった・・・)、『ドラゴンボール』の天津飯、『ミスター味っ子』の小西さん、『うる星やつら』の因幡くん、『機動警察パトレイバー』の内海課長、吹き替えだとトム・クルーズ・・・。


紫龍は、義理に厚い長髪美形(こう書くと、キャラの魅力が・汗)技というより、冷静な所や正義感があるのが、好きでした。

小次郎もそうですが、なぜか掛け声が「でいやー」ではなく「でぇいやー」だった・・・。

天津飯・・・「排球拳いくわよ、はぁい」、が忘れられない・・・。

ブライトさん・・・真面目でカタブツ・・・でも時折「何やってんの!!」と艦長らしからぬ所が、印象的でした・・・。

小西さん・・・「俺の料理が美味いのは、当たり前・当たり前・当たり前〜〜!!」濃くて、アツイ料理人。一度、陽一とタッグを組んだ時がありましたっけ。


思い出深いのは、因幡くんかな。
因幡くん、これは映画『うる星やつら 完結篇』の前に作られた作品で、ビデオ発売されましたが、元はイベント上映。

事前にアニメ誌でアフレコレポートがあり、まさかのキャスティングに嬉しさと驚きを覚えました。
その時のコメント・・・ご苦労が忍ばれました・・・・・・。

「あんな美少年、やった事ないですからね。大変です。どれだけウソをつけるかって事でしょう。」

・・・うん、アツい男や大人の美形は思いついても、因幡くんは天然入った、裏表のない男の子。
嬉しかったけど、大丈夫かなぁ・・・と会場で不安になってましたが・・・。

小次郎や紫龍の影も形もなく、かなり声は作ってましたが、お芝居もきちんとしてました。
(映画版にも、出てましたね。)

この役があったからこそ、のちの内海課長があったのだと思ってます。

見た目はそりゃ、内海さんの方が大人だけど、中身はまるっきりコドモ(しかもタチ悪かった・・・。笑顔で、やり手だし。)

考えたら、遊馬はカイ、内海さんはブライトだ・・・。
(それを言うなら、星矢はアムロ!)


内海さんは大人の役だからか、この時は作った声でも、演技に余裕があったような。

ビデオ版は未見なのですが・・・TV版の内海さんといえば・・・。

「内海でございマァス!!こんな朝早くから出勤とは、お仕事ご苦労様デェス!」
「・・・ところで社長・・・お願いなんですけど・・・SSS(スリーエス)をなんとかして、頂戴っ!!」


(これはもう「聞いて!!」としかいいようがない・・・。始めの口調は完全に「サザエでございまぁす!」のマネ・・・。)

シリアスな大人の男性、もしくは熱血少年が持ち味(得意技)だったのが、ここでコミカルな役もこなせる・・・との証明だったのでは、と思ったのでした。
(この回のラスト、変装してバドと国外へ逃げる時、後藤隊長とすれ違うんですよね。表向きは内海さんはインド人なんですが・・・。「カミソリ後藤」の方が、何枚も上手でした〜というオチ。ここのお芝居も大好きです。)


クリューヴ王・ドゥビュース。
短気で有名なアブリアル一族には珍しい、温和な性格の持ち主。でも、ただの落ち着いた父上にあらず・・・な役でした。

原作にはなかった台詞、「待っているよ。退屈という敵が」
・・・あくまでも穏やかに、でも皮肉がきいてます。

考えたら、星界軍帝国艦隊司令長官(バルケー王・ドゥサーニュ皇太子)殿下(『銀英伝』の、軍務尚書でもあり・・・)も、お隠れに・・・。


キャラクターは、不滅ですが・・・・・・あまりにも、早すぎます・・・。

鈴置さんの舞台を観れなかったのが、とても残念です・・・。
(アニメや吹き替えとはまた違った、舞台人・鈴置さんを、観たかった・・・。)



・・・正直、まだ信じられない気持ちですが・・・。


中学・高校の時、あなたのファンでした。
沢山、楽しませて、心躍らせて頂きました。
・・・今考えたら、恥ずかしい文面のファンレターを書いた事、この場でお詫び申し上げます。


あなたしか出来ない演技・あなただから出せる雰囲気、そうして作り上げてきたキャラクターを、忘れません。



・・・鈴置洋孝さん、本当にありがとうございました・・・・・・。
謹んで、ご冥福をお祈り申し上げます・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

拝啓 鈴置洋孝さま。 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる