朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS ルパン3世SP〜セブンデイズ・ラプソディ〜

<<   作成日時 : 2006/09/14 22:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・いつもは夏休みに放送(春休み放送の時もあったけど)でしたが、今年は9月でした。
(感想が遅れてすみません・・・。)
柏原さんの脚本は、嫌いじゃないんですが・・・。

大人向けにも子供向けにも徹しきれてない、のが残念かな・・・。
作品背景に関して、ダークな部分(内戦など)もあるかと思いきや、いくらなんでもルパンの歯の中にあんな装置(自白剤かどうか検知できるシステム。しかも喋る)って・・・無理がない??


スペシャルだと、ゲスト声優さんも気になる・・・のですが、立木さんが次元と因縁のある傭兵・ライアット。
「ヘミングウェイ・ペーパーの謎」のマッシュ(小悪党な傭兵)から、今回は余裕のある大人(頭がいいのかどうなのか、微妙ではありましたが・・・)の役でした。


ヒロイン・ミシェル(←演じた伊瀬さん、とてもお若い方だったのですね〜。知らなかった)のパパの声が津嘉山正種さん・・・。
NY、ダイヤ・・・・・・つながりで、どーしても「バイバイリバティー危機一発!」を思い出してしまふ・・・。
本物のダイヤが、自由の女神像にあった、ってオチだしなぁ。
ダイヤの名前が「女神の涙」だしなぁ・・・。



・・・ルパンが携帯持ってない、って・・・以前SPで、携帯持ってたぞ??
(五右衛門の刀が、切れないのはコンニャクだけの筈が、他にも切れないものが出てきた時があったな・・・最終的には切れた、というオチも、ありましたけど・・・。)

まぁ、あくまで方便だったかもしれないですが・・・。


一時、ストーリー・お芝居は悪くないのに、めっちゃ作画がきつかったのに比べれば・・・まだよかったのかもしれないですが・・・。

難しいですね・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

ルパン3世SP〜セブンデイズ・ラプソディ〜 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる