朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS ミュージカル「マリー・アントワネット」感想〜

<<   作成日時 : 2006/11/19 00:32   >>

トラックバック 1 / コメント 0

画像
・・・おいおい、今「安永遠ネット」って出たぞ、びっくり・・・。

さて、昨日お昼の回の公演、観劇して参りました〜〜。
約3ヶ月ぶりの帝劇・久々の塩田さんの指揮

観劇中・・・宝塚版「ベルばら」、アニメ版、原作漫画・・・が頭をよぎったり・・・。

・・・いや、一応ミュージカルの原作でもある、遠藤周作著「王妃マリー・アントワネット」も読んでるんですが、昔の話で・・・。
舞台化が決まってから、引っ張り出してナナメ読みしましたが(汗)。


で、では感想・・・。

有村先生の衣装、大期待だったのですが・・・貴族のドレスの色・・・・・・薄っ。

演出の都合、そうなったようですが・・・観てて、宝塚版が懐かしくなりますただよ・・・。
(パンフには、淡い、とありましたが・・・もはや薄い、だと思われ・・・。)
さすがに、モンゼット、シッシーナ夫人はノーサンキューですが、あっちの方がはるかに華やかだった(遠い目・・・)。

デザインは、いいんですけどね・・・。
(国は違うけど同時代である「モーツァルト!」の、男爵夫人のドレスはカラフルだったなぁ・・・。)

セットは、シャンデリアの雰囲気を出すのにそう来るか!みたいな感じ。

カリオストロの錬金術・・・うーん、オペラグラスで人だけ覗いてると、余計驚くかも・・・。


話を戻すと、一言で表すと・・・
アントワネットが出て来るけど、

「ベルばらじゃないんだ・ベルばらじゃないんだっ、わーいっっ!!」

って、感じ??(仮面ノリダー風にいうなら・・・。)

さっきの、ドレスの色といい、豪華絢爛さは、抑え目にしました?、みたいな・・・。
(豪華なのがまるきりゼロ、ではないけど、うーん・・・。)

あと、ほんとーに主観で恐縮ですが・・・。

ラストに救いが感じられない辺り・・・「エヴァンゲリオン」完結篇に通じる?ような・・・。
(他に、劇中、鏡を使ってましたが、観客やオーケストラが映って・・・。ほら、エヴァの映画でも客席が映る場面、あったでしょ??)

まぁ、「エリザベート」にも鏡はありましたが、その時(東宝版。ちなみに最後のダンスの場面)は「非常口」が思いっきり映ったので、「黄泉の国は非常口だったんかーいっ?!」などと、考えてすまった思い出が・・・。

ただ、観る席によって、鏡に何が映るかは異なるので、一概に言えないかもしれないです。

細かいとこは、まだまだありますが・・・眠いので、ひとまずここまで。
(ブログの背景、「ダンスオブヴァンパイア」の時と同じだけど・・・・・・。ダークな舞台でした、ってことで・・・。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ミュージカル「マリーアントワネット」見てきました。
 今回は映画ではなく、ミュージカルの「マリーアントワネット」を見てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2006/12/09 22:50

TBのご注意

ミュージカル「マリー・アントワネット」感想〜 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる