朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 「MA」感想その4。

<<   作成日時 : 2006/11/19 16:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ラストシーンは衝撃でしたが、それ以上に、よく分からなかった存在。
・・・それは・・・。


・・・・・・カリオストロ・・・。

なんかもう、いっそ、
「彼の正体は、実はスター○ォーズの暗黒卿で(黒いフードをすっぽりかぶって、長ーいマントだし)、王家を滅ぼし、マルグリットをダークサイドに引き込もうとしていたのです〜」
とか言ってくれたら・・・分かりやすいんですけど・・・。

毎回、申し分ない歌唱力を劇場一杯に響かせて下さり、それはよいのですが・・・過去のクンツェ作品での山口さんが演じられた役で、一番目的意識が謎の人だ・・・。

革命が起きて王家も滅んで・・・・・・でも、この人、何か得したのかなぁ・・・・・・??
(カネで人々を動かすオルレアン、王家を小ばかにしてるボーマルシェ、共和国を目指すロベスピエール、とこの3人は分かるんですが・・・。)

こう考える・・・私の頭が、足りないの????
錬金術は、スゴイと思いましたけど・・・。



ほか、気付いた事など・・・。
音楽は、「モーツァルト!」よりも更に、カッコよくなってましたね。CD、欲しいなぁ〜〜。

王太子・ルイ・ジョゼフの病名、劇中でははっきり示されてなかったような・・・。

これ以外にも、ちと展開がはやいような気がするので、フランス革命やアントワネットをよく知らない人には、キツイかも・・・と思いました。


はじめの感想に「エヴァンゲリオン完結篇に通じる?」と書きましたが、このミュージカルについて、エヴァ風に言うなら・・・。
「カリオストロ、キミが何を望んでいるのか、全然分からないよ!」
「(マルグリットに)これがアナタの望んだ革命(?)そのものよ」
「(王妃に)楽しい事ばかり数珠のように繋いで、生きていられる訳がないんだよ」

・・・こんな感じ??

あとは・・・。
裁判の時、傍聴席?がスゴイ上の方だった・・・。
これ以外にも、舞台を、上下目一杯使ってるな、って感じました。

オルレアンが民衆をカネで扇動して宮殿に乗り込もうとする時・・・女達が洗濯をほっぽり出したら、男達がそれに群がり・・・。

何するんだろう?と思ったら・・・女装かよ?!
(その服〜、生乾き以前に、濡れてないかぁ?キミ達、気持ち悪くないかーっ?!)
舞台だから、しょーがないケド・・・。

アントワネットが幽閉され、家族と引き離され孤独になり、服も髪型もみすぼらしくなって、処刑台へ〜という流れは、こちらでも目が離せない流れだなぁ、と・・・。

かつてはまばゆいドレスに身を包んで、深くものごとを考えない言動で、でも周りからはちやほやされてた「お妃」が、環境が激変して処刑へと近づく中、やっと人間(あるいは、ひとりの母親)らしくなり、王家が無くなっても、誇りを失わず、凛とするところに、美を見出さずにはいられない・・・と思うのです。


以前、宝塚版「ベルばら」で王妃を演じた花總まりさんが「階段って、こんなに上るのが難しかったっけ」と思ったという、処刑台へと向かう場面・・・。

昨日も、処刑前は、客席が静まり返ってました・・・。


巨大な刃が振り下ろされる・・・というか・・・、血で真っ赤・・・。
こっ、恐い・・・。


マルグリットは裁判の時点で疑問を持ち続け・・・。

歯が振り下ろされた後、オルレアン、ボーマルシェ、カリオストロ、ロベスピエールらが並ぶ・・・。


それぞれが口にする「自由」。
本来、もっとも大切な権利、である筈が・・・。

なぜか、「解放」には遠い空気が漂う・・・。
天から降る、赤い雪のようなものは一体・・・。


「自由」という言葉が、こんなに重い雰囲気の中、希望や夢とは結びつかないような「どす黒さ」「苦しさ」を併せ持ったことは・・・・・・無かったのではないでしょうか・・・。


カーテンコールで、他の作品なら、王妃は多分、ポスターで着てたドレスで現れるでしょうが・・・この時は、3回とも?囚人服のままでした・・・。
(ルイが、カーテンコールの時、妃の帽子を拾っていた・・・。あ、井上さんが上手に戻る際、客席を見ながら手を振ってたのを思い出しますた。)


え〜、明るい話題。
塩田さんの指揮は、久々で楽しめました〜。
演者を見ながら指揮者を見る、って難しいけど、この方のアクション、面白いです。


・・・まぁ・・・リアルで容赦ないミュージカルではありますが・・・。
音楽は絶対、損は無いです。

来年観たら(いや、年内観れるか分からないので・・・)、また違っているのかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

「MA」感想その4。 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる