朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛って、なぁに(ヒミツの花園)

<<   作成日時 : 2007/02/25 19:13   >>

トラックバック 1 / コメント 0

・・・花園ゆり子の正体を知った、川村。マンションにのりこんで・・・たじたじの4兄弟が、おかしかったです。

「発想の転換よ!」みたいなこと言ってましたが・・・ミキちゃんが言うと、説得力あるなぁ〜パート2、でした。
(なんか、サヨナラ公演の主人公のラストの台詞を、思い出したダス・・・。)
でもって、花占い!
元花組トップスターが・・・これ以上のオチがあるかーっ(笑)!

作者は男って言っちゃって、「ゆり子。をプロデュース」?ですかィ??
(次男をどう表現しようとしたか、詰まっちゃった川村、ちとかわいかったり・・・。どうも次回は、本格的に男であることを売り出しそうですが、だからって何で修、王将に紋付・・・。)


田中ちゃんの方は、完全に川村のことを忘れていた訳ではないようで・・・。
やっぱり予告で、二人一緒に打ち合わせっぽいのが映りましたが・・・。


そして、ドラマ化。
雑誌アンケートが3位、ここらでテコ入れを図りたい編集長は月山にハッパをかける。
やる気の月山。


しかし・・・。

一方、長兄は月山と口をきかない・・・。
ドラマ化の話は3男に任せた・・・と思いきや、後で月山を呼び出し、断るようにと・・・。
(男の人はなんで何も言ってくれないの!?と、飲み屋で愚痴る月山。川村も、似たようなこと言ってましたねぇ・・・。)

長兄以外はドラマに賛成。
末弟は、ぎこちない長兄と月山を案じてか、いろいろ励ましたりするが・・・。

あとで、ドラマ化反対の話をした長兄に「趣味が悪いよね」と、苦言。


・・・ドラマの台本を読んだ月山は、愕然。
設定だけ借りた別物状態に納得がいかず、プロデューサーに抗議するものの、それなら違う漫画を探すからいい、と冷たくされ・・・。
(・・・ところでこのプロデューサー、山本勘助の兄者!いやぁ、兄者とは大違いで胡散臭いのがよく出てましたが、びっくりしますた

当然、編集長にも叱られ・・・。

ショックの月山、マンションの前で偶然会った航に打ち明ける・・・。


次回。
なんか、編集長がドラマ化にぽしゃったのが気に入らないのか?自分からスキャンダルを売り込んじゃったのかねぇ・・・。

川村は、カミングアウトを提案するようですが・・・。
夢を壊さない、以外に、どうも謎のあの部屋が・・・気になるゥゥ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヒミツの花園(2月20日)
「花園ゆり子」って、本当に、少女マンガ家は女性じゃなきゃいけないからなの? う〜ん、何か別のウラがあるはず。 ...続きを見る
今日感
2007/02/25 21:15

TBのご注意

愛って、なぁに(ヒミツの花園) 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる