朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 鏡同士?な二人・・・(銀魂・48話)

<<   作成日時 : 2007/03/31 22:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・いまさら何を、と笑われるかもしれませんが・・・副長のファーストネームは「十四郎」と書いて、『とうしろう』と読むんですね・・・。

いや、局長がよく「トシ」って呼んでるから「としろう」だって思ってたんですよ・・・。
アニメでパルコ3兄弟が「とうしろう」っていうから「え?」とひっかかってたんですが、ジャンプ読んだら「とうしろう」になってたから、やっと納得したという・・・。


で、副長。
非番の日に定食屋に行ったら・・・人を挟んで、銀さんが。
マヨたっぷりのどんぶり(つか、マヨしかかかっていないご飯)を注文すれば、銀さんはあずきたっぷりのご飯・・・。
(せめて、おはぎかぼたもち、赤福なら分かるんだけど・・・ご飯がいいんですか、銀さん

低次元な二人の争いに巻き込まれ・・・。

さらに、店を出た後映画館に行くが・・・ここでもケンカ・・・。
(「となりのヘドロ」って、この時見てた映画だったんですねぇ・・・。でも劇中の女の子、あんなブリーフ一丁のオッサンに助けを求める位なら、他の人かケーサツに頼む方が、効率的だと思われ・・・。)

注意する屁怒絽さんが、ほんとーに常識人に見えますたダヨ・・・。


サウナに行っても・・・以下同文・・・。
(意地になって長居するヤロー二人・・・。普通なら湯だってヘロヘロしそうなのに・・・食生活がきちんとしてるとは思えない二人のはずが、何故闘える?のか・・・。ミステリィ。)

パルコ3兄弟、まさに、受難の日・・・(お気の毒に・・・)。


もう1エピソード。
神楽とカンけりをしたがる、謎のじーさん。

丁度、珍しく奢ってくれるというお登勢さんと一緒の銀さん・新八・キャサリンが通りかかり、じーさんを無視しようとするが・・・。

結局、カンけりスタート。


・・・同時期、全蔵の父が亡くなり、葬儀の日・・・。


さっちゃん・・・いくら間違えていたとはいえ・・・どっかで喪服、調達してこようよ
でもって、読経の最中、話するのは、やめよう・・・。



万事屋3人とカンけりをするが、なかなかどうして強いじーさん。
(すみません、カンけりのルール知らないので・・・

○ックスコーヒーが、ミッ△スコーヒー・・・。
(↑今は入手し易くなったらしいですが、ちょっと前まで、他見の方がこれを見て「マッ△コーヒーだぁ、お土産に買おう!!」と言ったほど、珍しい飲み物だったんですねぇ・・・。ただ味は「・・・」ですけど・・・。)


全蔵・・・そんなにもジャンプを、熱く愛していたのね・・・。
(父さん、別のものを売るなりすればよかったのに・・・。)


そして、カンけりを忍者学校の授業に取り入れるほど、熱中していた父・・・。


神楽、初めは馬鹿にしていたが、いつの間にか楽しそうに、じーさんとカンけり・・・。



次回。
カダ・・・どうしてもどっかの「星界軍・宇宙艦隊司令長官殿下」に見えて仕方がない・・・(似てる!!)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

鏡同士?な二人・・・(銀魂・48話) 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる