朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 育児は命がけ(銀魂・51話)

<<   作成日時 : 2007/04/14 14:51   >>

トラックバック 1 / コメント 0

・・・ある朝、万事屋の階段下に、乳児が置かれて・・・。
銀髪・天パ・目つきから、父親は銀さん?!と疑われるが、とーぜん本人には、身に覚えが無く・・・。

ミルクはともかく、赤ちゃんのおもちゃをたくさん用意するなんて・・・誰が買ってきたのか。

総悟・・・公務があるって、公務中にそのアイマスクで昼間から寝転がってたら、そら銀さんでなくとも、ケリ入れられるって
(川に落とされた割には、アイマスク着用のまま、まっすぐ漂えるアナタに、脱帽


子連れの銀さんをみて、咄嗟にパニック?に陥ったさっちゃん・・・今に始まってないけど、妄想激しすぎ(ショックなのはわかるけど
うん、お妙さんのいうように、一人でドラマや映画ができるわ

ただ、「子沢山になって、障子に穴が開いた家」・・・リアル

いきなり銀さんの子供の母親にされたお妙さん。
(・・・弟は「さっちゃんさん」、姉は「猿飛さん」。きょうだいでも、さっちゃんの呼び方が違うのねん。)

反論しますが、子供と銀さんが似てるので、「隠し子」だと判断(違うんだけど、しょうがないか)。

裏通りを歩いていた銀さん&子供、なぜか大勢に命を狙われ・・・。
その中の一人、胡散臭い風体の男は銀さんと剣を交えると
「あの人と同じ、獣のにおいがする。片腕でやりあう(←子供を抱いてたから)には惜しい、行きな」
と、道を譲る・・・。

少し前、銀さんがお登勢さんたちと別れた後、人探しに来た老人が。
孫がいなくなって探しているというのだが、事情により奉行所には伝えていないと言う。

・・・しかし、(前の晩、子供を置き去りにした)若い女が、店に訪ねてきて・・・老人は女を強引に連れて行き、店を去る・・・。

・・・置いていった老人の孫の写真、銀さんの隠し子?と瓜二つ・・・。


銀さんを匿った桂・・・。

おいおいおい、空き缶に銀さんが隠れられるかっ(笑)!!親指トムくんじゃないんだから・・・。
ボケにしては苦しいぞ


先ほど孫を探しに来た老人(橋田賀兵衛)は、桂によるとかぶき町で高層ビルを構える商人。
・・・しかし実際は、攘夷志士を使い、カタギとはいい難い面もある様子・・・。

オムツを替えた(だからって何で、「神おむつ」?)銀さんは、今日は厄日・・・といいつつ、こんな日の終わりに飲む酒はうまいから、全部済んだら一杯飲もうか(乳児だから、まぁミルクでしょうが)と、子供をおぶって件のビルの前に。

賀兵衛の態度と子供のことが気になった新八・神楽は掃除人・メイド()の格好で潜り込み、偶然、掃除係で働いていた長谷川と一緒に賀兵衛の元へ。

乳児を連れ去った女・お房に、孫(勘七郎)の行方を拷問で突き止めようとするが(この場面、アニメとわかっていても、痛々しくて嫌でした)、彼女は口を割らない・・・。
お房は、子供の母親のようですが・・・果たして・・・。


・・・次回・・・「アポー」を取った銀さん、神楽・新八らと合流できるのか・・・。
(少なくとも、長谷川はまたクビだろうなぁ

人斬り・似蔵(片腕でやりあうのは惜しい、と銀さんに言った男ね)も、気になるダス。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
銀魂51話を見た。
「ミルクは人肌の温度で」 ...続きを見る
MoonDropDIARY
2007/04/14 23:25

TBのご注意

育児は命がけ(銀魂・51話) 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる