朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 新妻さんMA凱旋感想・3

<<   作成日時 : 2007/05/29 23:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・あぁ、オルレアンで・・・。

もう一人の「MA」「ベルサイユ」・・・の発音が、前よりもっと強調されてたような・・・。


そうそう、ラスト。

初演では、裁判に疑問が拭えず、アントワネットが気になるマルグリットに、アニエスが、同情するような素振りを見せたら、あなたも殺されるのよ、と告げると、分かってる・・・と答えるやり取りがあったように記憶してるんですが・・・。

なかった・・・。



そして・・・。

皆、自由を歌いつつ・・・怖かったり(ロベスピエールの咆哮が、気になる・そして怖い)別々の感情・主張を叫び・・・終幕。

・・・いや、実は今月頭に観劇した時、書かなかったんですが・・・。
客席がねぇ・・・平日昼なの差し置いても・・・空席が目立つのよ
以前、宝塚で某トップさんのお披露目観た(これは帝劇じゃないけど)時よりも、サイドやら、2階A席の後ろやら、Bも、後ろ3列のサイドは(つか、中央はともかく、私の後ろ3列、いなかったぞ?)・・・あぅっ・・・

再演の折は・・・どうなるのかなぁ・・・。



でも、カテコは熱かったよ!!

6回あったしね。

3回目の時、舞台中央に移動するオルレアン公の動き・・・クロールっぽいのが、おかしかったり(4回とも、メイクなど忘れたかのような、さわやかな笑顔ですた)。

この時かな?王妃は着替えて(それまでの囚人服から、ギヨタン博士と会った時の服に変更ね)マルグリットと熱い抱擁・はじけるような笑顔!!

・・・ラストがこうなら・・・・・・良かったのに・・・。
(史実は仕方ないですが・・・。)

4回目の時、メインキャストが、アンサンブルの人たちに譲ってから、前に出てきましたね。

5・6回目は、オケの人たちもいなくて、二人のMAだけが手を繋いで出てきて、でも笑顔で、手を振ってくれますた。


これでひとまず、ミュージカル「マリー・アントワネット」とはお別れ・・・。

音楽・衣装、演者のレベルは良かったけど・・・ストーリーが・・・・・・好き嫌い分かれますなぁ・・・。

次回があるなら・・・。
いや、あって欲しいな・・・・・・(期待しつつ、まる)。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

新妻さんMA凱旋感想・3 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる