朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS ふたりの皇妃。

<<   作成日時 : 2007/08/20 23:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ネットにて・・・08、09年東宝版の情報が・・・。
さっき何気に「MA」のパンフ読み返してた(銀魂のたまさんの自己紹介で、何となく思い出した)ので・・・余計にびっくり!!

私は写真でしか知らないですが、「PUCK」「ロスト・エンジェル(と、その前の「天使の微笑・悪魔の涙」)」など、涼風真世さん(と、小池先生)と「エリザベート」との関連性は、ずっと前からあった訳で・・・。
(詳しくは「宝塚の快楽 名作への誘い」天野道映著・新書館と、先月発売された「エリザベートII」の中の、天野さんの文をどうぞ。)

もうお一方、朝海ひかる(コム)さんは、宙組大劇場公演での、ルドルフ殿下。
私は樹里咲穂さんの「殿下」しか観ていないので(DVD、CDではコムさんルドルフは観れますけど、生で見たのはじゅりさんルドルフ、なので・・・)。





すいません・・・。
一路さんでないのも、ちょっと残念でしたが・・・。


タイトルロール・・・○○さんや、△△さんでも、観たかったです・・・。



あと、暗殺犯。
某動画サイトで見た、もう一人のウィーン版の方(来日公演版キャストでないお方)、すっごい面白かったので・・・。

・・・ああいうテイストの「アナキスト」、日本版でも観たいです・・・。


個人がここで、いろいろ言っても、仕方ないのですが・・・。

「エリザベート」について語れる知人・友人が現在、一人もいないので・・・・・・(自分で書いてて哀しいけど、事実だからしょうがない・・・)。



その前に、自分、観れるんかい???



いろいろ書いてしまいましたが・・・驚いたり、反面寂しさやショックもありましたけど、・・・・・・。

やっぱり、観たいです・・・。


ミュージカルに思い入れの無い人でも、この作品はオススメ!!です。
(予習が結構、入りますが・・・

明日も仕事なのに、こんな時間まで書いちゃった
(ドラマの感想、長引いてすみません、ここでしか自分の今の気持ちを書けなかったので・・・。)

では、今夜はこれにて・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

ふたりの皇妃。 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる