朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 星界マスターガイドブック・星界の断章II

<<   作成日時 : 2007/11/02 23:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・前者の発売は2年前ですが、行きつけの本屋が数ヶ月前、リニューアルした時、ようやく入荷してたんで買えました。
内容は・・・各キャラによる座談会形式で・・・・・・。

うーん、今までナビゲーションブックやら読本やらを買って読んでた人間には・・・
平面宇宙での航法やら時空泡については、個人的には「読本」の解説の方が、分かりやすかったかな・・・。

原作では多分ありえないシチュエーションの座談会形式、好みは別れますが・・・。

気になったのが「たつきの道」。

たつき・・・た・つ・き・・・・・・??
辞書で調べたら「手段、よすが」。
(てっきり、香○たつきさんかと思ってしまったデスよ

タータンさんの芸名の由来と関係があるのか?は分かりませんが、まだまだ、知らないコトバが沢山ですわ・・・。

あと、迷台詞では「純粋な好意でも、人は傷つくものなのだな」。
好意を抱くのは自由、好意をあらわすのもまぁ・・・ただ、受け止める側のことも、配慮しませう・・・。
難しいねぇ・・・。

セールナイが気づくのは、いつの日か・・・。

イラストを描かれた方は知らない方なのですが、スポール提督がキレイであります。

あと、アニメ版「戦旗II・III」のダイジェストもあり。
・・・後者、ハイド沖演習場面が大幅カット、と聞き、ちと残念ではありますが・・・。

原作にはなかった、エクリュアの歌の歌詞・・・。
作詞センス、最低・・・

設定資料もちょこっと、ついてますだ。
(千翔長の軍衣と双翼頭環がりりしい、アトスリュアさんがカッコいい。)


断章II。
こちらは春に買ったのですが、感想書くのが延び延びに・・・
フィルムブックの巻末に掲載されたのもあって、それは既に読んでたので・・・。

一番読み返したのは、「変転」。
・・・考えたら、断章Iでも、読み返したのはスポールが主役の話・・・。
別に星界シリーズで一番好きな・・・と言うのではないのですが、読んでて面白いし、やっぱ、キャラが濃いから??

正確には、「変転」の方のスポールは、ぺネージュさんより前の代の方のようですが、・・・FSSのコーラス王家の如く、ある意味、全員同じキャラ、みたいなものなんでしょうか(つか、レトパーニュ大公爵家って、女系??)・・・。

「どうしても、ご挨拶がしたくて」という台詞と、その後のやり取りが好きです。


・・・断章もいいけど、本伝もね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

星界マスターガイドブック・星界の断章II 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる