朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS ナスカ展

<<   作成日時 : 2008/02/17 14:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
2・16・・・マイ誕生日企画〜!
昨日の話ですが、国立科学博物館にて、ナスカ展に行って来ました。
(ナスカと鯨、カンケーねぇじゃん!!とお怒りのアナタへ・・・これは、博物館の出口にあったので、あまりのデカさに、撮ってしまったのだよん・・・。)

・・・えーー・・・。
なんかメッチャ、混んでるーーー!!
係員のおねーさんが、「大変混雑しておりますので、まっすぐお進みくださ〜い」・・・。
上野のパンダさんの檻の前だって、最近言わなくなった?台詞を聞いてしまった・・・。

でもその通り、混んでたんだよ・・・しかも何故か、土器の展示で・・・。

何でだ?

親子連れが多かったな〜・・・しかし・・・。

後半、脳の手術痕がミイラから分かります〜、ってことで、頭蓋骨が置いてあったり。
ミイラもありましたが。

ちょっと違うけど、インカでも脳の手術をした、みたいなのをやってましたが・・・。

何にせよ、手術というより呪術的な意味合いが強かったみたいです。
ただ、時代が時代なので・・・術後、長生きできたかというと・・・キツイものがあったみたい・・・。

説明読んでるだけで、怖いよ・・・

あと、ナスカは好戦的な面もあったらしく(土器にも結構、首持った戦士とか描いてあったなぁ)・・・。
説明文に、首級、と書いてトロフィー、ってルビが・・・

まぁ、今と大分違うからねぇ・・・って、だとしても、怖〜い読み仮名だ・・・

あと、CG・大画面スクリーンで、ナスカの地上絵を見れるコーナーがありましたが・・・。

これで、チケ代払った甲斐があった・・・というくらい、良かったです。
(ただ、酔いやすい人は、気をつけた方がいいかもネ・・・空を飛んでる雰囲気が、CGとはいえ、リアルだす。)

本物を上空から見れたら・・・どんなに気持ちいいだろうなぁ〜〜・・・。

ハチドリやコンドル、クモは有名ですが、グンカンドリもいたのねぇ・・・知らなんだ・・・。フクロウ男の絵・・・ちょっと、巨神兵に似てる??

そうそう、ナスカ以外にも、地上絵はあったのねん・・・。



最後は・・・09年開催予定の、シカン文明展の予告ですた。

曜日にもよるんでしょうが・・・とにかく、これから行かれる方は、あらかじめ切符を買っておいて(上野駅の公園口に、いろんな展覧会等の入場券売ってる所があるので、そこで買うとか・・・)、というのをオススメします・・・。

あ、そうそう、土器の他、刺繍や織物も手の込んだものが展示されていたので、興味のある方、如何でしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

ナスカ展 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる