朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS マリア様がみてる キラキラまわる

<<   作成日時 : 2008/03/07 23:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・ふつう、「キラキラ」と来れば、「光る」が、後に来そうなものですが・・・。
まわる、のが「何」なのかで、変わる訳で。

(・・・これでも発売日に買ったんですが・・・書くのが遅くなりましたけど、感想。)


楽しいデート、というか、前回遊園地デートの「リベンジ」

・・・しかも祥子さま・・・。

免許取ってたんですね〜・・・。


しかし、負けず嫌いだからって、普通、そんな長距離乗ろうと思いません・・・。

聖さまといい、チャレンジャーだなぁ・・・。


でも、ジェットコースターが嫌いなのはまぁ分かるとして・・・。
なんで、ティーカップが駄目なんだぁ・・・。

・・・ま、由乃ちゃんの必死の動きを見せられたら・・・酔うか

結局、祐巳と一緒に乗ったのは「メリーゴーラウンド」。
いい場面だった・・・けど、「銀魂」で松平のとっつぁんが、娘かわいさに真選組3人を伴って遊園地デートを尾行する話を、思い出してしまい・・・
(同じように思った方・・・手を上げて〜。)



柏木さん。
・・・なーんか、悪気の無いジェントルマン振りと自信たっぷりさが、腹立つわー
瞳子のことで、それなりに悩んでいたのは意外だったけど・・・。

あと、志摩子さんの意外な生い立ち。

・・・当然過ぎて、というのも驚きだ・・・。

でも、だから、兄というか伯父にあたる、お菓子作り好きな反面、お寺を継ぎたくないあの人が、思い出して、気に触ったり・・・。
(この人も、基本的には悪くないんだけど・・・く〜・・・。)

このデートに参加した「姉妹」や友人たちは、当日、着くまでにいろんなアクシデントに見舞われ、ハラハラしたものの・・・。
クライマックスではわだかまりが解けて、一層仲がよくなったのは、よかったです。

(そうそう、蔦子さんの伯父さん・・・若い子に羊羹は、ちとセンスがずれてるような・・・。単に自分の好物??)

可南子ちゃんと瞳子、ほーんと、漫才のよう・・・。
(個人的に、あの帽子はどうかと思いましたがでも、瞳子の言葉を祐巳に「通訳」するとこ、良かったです。)


ラストは、花火。

写真ではなく、それぞれの「心」に刻まれた、大切な「瞬間」。


・・・美しくも、ちょっと切ない、ラストシーンでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

マリア様がみてる キラキラまわる 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる