朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 「第93回★改めて観直したい、あの名作映画!」について

<<   作成日時 : 2008/05/23 21:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

第93回★改めて観直したい、あの名作映画!」について
・・・「ラストエンペラー」かな・・・。
それまでアニメ好きだったのが、実写映画に本格的に惹きつけられた作品なので。衣装も音楽も、舞台になった紫禁城の迫力、映像の美しさ、歴史の壮大さ、スケール感。
・・・今まで見たことも無いものでした。

公開時、受験と重なって、スクリーンで見ることは叶わず、ビデオで見たのですが・・・。
それでも、鮮烈な印象が・・・。

これが無かったら、清朝に興味を持つことも、無かったと思います。
(・・・ただ、映画の中に「西洋人の視点」というのも、完全には拭えませんが・・・まぁそこは、フィクションなので・・・。


昔一度、三夜連続みたいな形でTV放送されましたが、今出てるDVDは、そこまでの長さじゃ、なかったような。
でもって、日本語吹き替えも無かったような・・・。
ので、買ってないです。

あとは、スターウォーズ全6作とか(新三部作は映画館で見ましたが、旧作の方は小さくて、一人で映画館に行けない頃だったから・・・。WOWOW入ってるのに、所々しか見ないヤツ・汗。もう放送ないみたいで・・・)。

ハプスブルク家関係でなら「うたかたの恋(モノクロ)」「ルートヴィヒ」。
監督はそれぞれ違いますが・・・。

前者は、古い映画ですが、ヒロイン・マリー役の女優、ダニエル・ダリューの美しさと、主人公・ルドルフの母、エリザベート皇后役の女優さんの存在感が(1シーン位しか出てない)印象的だったので。

後者は長くて、TVだと限界が・・・。
やっぱり、ちょこちょことしか見れず(当時、HDDレコーダーが無かったし)。


「サウンド・オブ・ミュージック」「風と共に去りぬ」・・・どちらも、何年かおきに必ずTVでやりますが・・・やはり長いので、ちゃんと見たことがなくて・・・うぅ、無念だ。

話すと、キリがなくなりますねぇ・・・。
元々、DVDソフトを滅多に買わない・買っても見ない(まず、見る時間を確保しないといけないし、自室で見れない問題もあるので。PCでなら自室で見れますが、寝転がって見れないし)・・・。

あぁ、言い訳ばっかりですみません。

「DIVA」
「ベティ・ブルー インテグラル」
「ベルリン・天使の詩」
「野生の夜に」
「時の翼に乗って ファラウェイ・ソー・クロース!」
「タンゴ」
「ピアノ・レッスン」
「トリコロール 青の愛 赤の愛 白の愛」(←3作、オムニバスのようでいて実はつながってる、というところがスゴイ!)
「コールド・フィーバー」
「春にして君を想う」
「イル・ポスティーノ」

もっともっとあるけど・・・20代の、映画見まくってた頃の思い出の作品。
今、見たらどんな感じかなぁ・・・。

あ、変り種で「ゴルフ夜明け前」。
桂三枝さんの落語が元?だったかな。
坂本竜馬が(西洋人との交流によってゴルフを知り)、新撰組となぜかグリーン上で勝負をする?というもの。
元々見る気は無かったのですが、新撰組好きの友人にごり押しされて・・・。

坂本亡き後、戦場で「沖田!敵の弾はOBだー!」という近藤の台詞、思い出しましたわ・・・。
(今、新撰組をモデルにした団体の出てる、アニメを見てるので・・・。記憶もちょっと薄れてるし、確認の意味でも、見てみたくなったザマス・・・。)


アニメだと・・・エヴァンゲリオンかしら(新作もいいけど、前の映画もね。いろんな意味で、忘れられないアニメ映画ダス)。

・・・出来れば、どれか一本でも「自分も見たよ!」
「あれ、あそこの場面、良かったよな〜!!」って、盛り上がってくれる人がいたら、最高だなぁ・・・♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

「第93回★改めて観直したい、あの名作映画!」について 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる