朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝塚プルミエール(7・23)と、徹子の部屋(7・28)

<<   作成日時 : 2008/07/31 21:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・ホントは別々に書くとこですが、遅れてしまったので(汗)。

プルミエールは星組「スカーレット・ピンパーネル」、とうこ(安蘭けい)さん&しいちゃん(立樹遥さん)のトーク、おさ(春野寿美礼)さんの退団後初舞台の記者会見、東宝版「エリザベート」の・・・というもの。

リカ(紫吹淳)さんと樹里(咲穂さん)ぴょんの舞台の取材もありましたね。


スカーレット〜は、どうにか観れそうなので・・・。
ミーマイを観た時、キャトルで原作本が売ってましたが・・・旧訳の方が面白そう?なので、そちらを読んでみたいな〜、なんて。

ブロードウェイ作品ですが、宝塚の為の新曲あり、有村先生デザインのドレスが豪華!だったり(フランス革命でも、「MA」とはまた違う・・・作者が違うから当然と言えば、そうですが・・・)。
でも、衣装見てると・・・華やかに美しく!というのは、宝塚の独壇場だなあ〜、と思ったり・・・。

歌もハイレベルですが、サーベルでも決闘シーン、かなり時間をかけてお稽古されたのですね・・・。
フィナーレでもサーベルを使う場面があり、これも楽しみ。


・・・さて。
約一月くらいでしょうか・・・おささんの舞台の題名で、検索に来られた方が・・・まぁ〜〜多くてですね・・・。
はじめ、「MA」の女の子と何の関係が??って思ってたんですが・・・。
「椿姫」のミュージカルらしい・・・。

記者会見のことは、スポーツ紙のサイトで見ましたが、・・・やはり、歌う姿やお話しなど聞くと・・・印象が変わってきますです。
レ・ミゼやミス・サイゴンの原作者コンビが手掛けるそうですが、シェーンベルク氏の下、歌のレッスンを受けたおささん、スゴイなぁ・・・。

氏はゴッドハンドの持ち主?とかで、この方の指導だと、声も出る、けどいないと・・・・・・というおささん。
ナゾのヒトだ、シェーンベルクさん。

一時は、おささんは退団後どうされるのか?と思ってましたが・・・今後も活動されるとの事、嬉しい♪

で、「エリザベート」。
新ヒロインのお二人。涼風さんは白いドレス、朝海さんはハンガリー戴冠時のドレス。

・・・白いドレス・・・。
ちょっと、全体的に・・・シックになった、かな?
前は、ドレス部分に小さい石が・・・何ていうのかな、沢山、覆うようにつながって付いてた(こんな説明ですいません・汗)んですが・・・それが無い・・・。
うぅ・・・寂しい。

ハンガリー戴冠のそれは、袖のレースが違う形に。


涼風さんが「私だけに」を歌ってらっしゃいましたが。
(・・・ホントは、このドレス着て歌うんじゃないんだけど・・・仕方ない・・・。)




NHKの番組は見逃した(←不覚・涙!!)けど、これは録画しといた「徹子の部屋」井上芳雄くんがゲスト。
・・・以前、真琴つばさ(マミ)さんが宝塚にいらした時、劇団の機関誌で対談された際「うたかたの恋」の公演前で、マミさんが、ルドルフを演じます、と言ったら、S・ボワイエ(モノクロ映画の「うたかたの恋」で、皇太子役)のファンだったと言う黒柳さんが、興味津々だったのが記憶に残ってたので・・・。

「ルドルフ」の話、出るかな〜?と思ってたら・・・。
「エリザベート」でデビューしたので、そっちの時のお話は出ましたが、最近の方のは・・・さっぱり・・・。

「ミス・サイゴン」上演中だから、仕方なかったかな・・・。
あ、↑から「♪神よ、なぜ」を披露。

・・・ヒロインの「♪命をあげよう」が有名なもので、私はまだ観てないので・・・恋人のナンバーを知らなかった私は、新鮮でした。
ベトナム戦争から帰ってきた、国の為に戦ったのに白い眼で・・・というくだりは「7月4日に生まれて」「フォレスト・ガンプ」でも描かれていたなぁ・・・と・・・。

劇中の映像も出ながらの歌唱でしたが・・・。
ヘリが舞台に現れるのはもう日本だけ、らしいですけど・・・逆に、ブロードウェイでは映像でどうつないでるんだか?気になりました・・・。

アジアが舞台で、でもアジア人の自分がアメリカ人を演じるのは複雑、と、井上くん。
・・・前にも書きましたが、一路さんが(あれは太平洋戦争でしたが)「南太平洋」を演じた時も、同じようなことをエッセイにてお書きになられていたのを、思い出したり・・・。


ご家族のお写真も出て・・・お父様は、大学教授だったのですねぇ。
一時アメリカにいたのはお父様のお仕事、とは知ってましたが・・・てっきり、ビジネスマンだとばかり(汗)。

そして、本出してたの、知らなかった〜っ。
うーん、読みたい。

ご家族は、今の道に進むのに反対はされなかったそうですが・・・井上くんご自身は、将来自分の子供が同じ道を希望したら、「反対するかも(笑)」だそうな。


そうそう、「エリザベート」初演の時の写真も出ましたが(映像出て欲しかったな〜)・・・。

トート閣下が、内野さんじゃないィィィィィィィィ!!
えーーーーん(泣)!!!


一路さんがゲストだった時は(ご結婚の話が影も形も無かった頃)、内野さんだったんだけどな・・・。

(・・・「エリザベート」をご存じない「篤姫」をご覧の皆様へ。島津忠教さんが、金髪長髪の、黒い服を着た死神さんを想像して・・・・・・・って、これじゃ分かりにくいか・・・。)

ミュージカルナンバーを集めた、ニューアルバム紹介や、昨年の「モーツァルト!」の映像も流れ・・・。
(観れなかった人間には、ちょびっとでも嬉しかったです♪)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

宝塚プルミエール(7・23)と、徹子の部屋(7・28) 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる