朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 華麗なるショーの世界&トニー賞2009

<<   作成日時 : 2009/06/29 22:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

一昨日、昨日のBSのミュージカル関連番組から。

「ジーザスクライストスーパースター」、翻訳バージョン。
♪おシャカ様はお元気ですか?という歌詞で、「え?立川の二人?!」かと…!

「ルドルフ」の歌、ここで初めて聴けた…。黒いスーツの井上君、大人っぽいですわ。
ソロの歌も、良かった(知らない曲でしたけど・汗「魔法にかけられて」見たかったな…)。

改めて、「ミー&マイガール」。某誌によると…この撮影をした日、かなり疲労困憊状態だったようで。
お疲れ様でした…。



トニー賞授賞式・2009。
結果は、「リトルダンサー(原題は「ビリー・エリオット」)」が圧勝だったけど、俳優の賞でノミネートされた場合、たいがい複数キャストのうち、誰か一人…という感じが、この場合は3人でひとくくり。
さわりしか見れなかったけど、あの運動量じゃあね〜・・・(バレエ以外にもタップとか、とにかく動く!すごい練習したんだろうなぁ・・・)。
これは・・・トリプルキャストでないと、無理っしょ・・・。

主演男優賞受賞の挨拶の最後、「踊りをやっている子供たち、ネバーギブアップ!!」。
・・・実感こもってるのと、作品を通して、というのと、両方の意味でしょうね〜・・・。
初々しい・清々しい、子役さんたちでした。

(↑映画、見逃したんだよね。無念。)

リバイバル賞ノミネートで、「ウエストサイドストーリー」と、「ガイズ&ドールズ」。
両方にも出ている(ヅカ版ですけど)リカさん(紫吹淳さん)て、すごいなと思ってしまった(ベルナルドとスカイ)・・・。

ヅカ版上演時はいろいろ言われたようですが、自分はやっぱり、初めて観た月組バージョンが、好きだす。
パフォーマンス見てると、宝塚版、思い出しますね。

リバイバル賞受賞は「ヘアー」でしたが、助演女優賞でアニタ役の女優さん。
ロングヘアーでもいいんだ、アニタ(ボブヘアのイメージが・・・)。
しつこいようですが、自分は樹里さんアニタが好き!

「ネクスト・トゥ・ノーマル」「ロックオブエイジ」パフォーマンスだけでも「観たい!!」と思わせる作品でした。
「シュレック」は・・・うーん、どうだろう(どっちにしろ、シュレック役の人は大変そう・・・)。

エンディング、WSSの「トゥナイト」のメロディーにて、替え歌で司会者の人がお別れ。
おかしかったなぁ♪
つーか、この司会者さん(まぁ台本通り?なんだろうけど)、途中、寿司食ってた!!なんでやねん・・・。

あと、プレゼンターの一人が「フルハウス」で「ジェシーおいたん」役(だよね?)の人だった。
ちょっと驚いた・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

華麗なるショーの世界&トニー賞2009 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる