朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 被害者であり、加害者。

<<   作成日時 : 2009/10/28 23:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・鳶田兄妹について、何で自分はあんなに考えまくったんだ・・・?とふと、思ったら。


息子が自殺(正確には、もしくは「心中」、またはそう工作した「暗殺」か、今でも不可解な「死」)して苦しんだ、おかん(『エリザベート』ですね・汗)のことで過去、考えまくったからだ・・・と気が付いた数日前。
そ〜いや、東宝版観劇から、もうすぐ一年になるのか(いや、何でだか思い出したのこっち・・・。ルドルフの自殺とおかんのショックな状態で自分が「めっちゃ考えた」のは、むしろ05年月組版な気がする)。

つか、今年の月組版も観たやんか、私・・・。

(去年の東宝版は、1階席で観たのが関係してるかと。)


や〜・・・いろいろ思い出してたら、ルドルフの葬儀の時の、重苦し〜〜〜い鐘の音やら暗い照明・沈痛な雰囲気まで、蘇った・・・。

(・・・↑場内全体にめっちゃ響くんだな、これが・・・・・・。)


でもさ。



「違ーーーーう!!」ってブチ切れした共通項は、むしろ(ヅカ版の)黄泉の帝王と、師匠だ・・・(汗)。(↑細かいシチュエーションこそ、異なるものの・・・。)

ストーカー気質・気になる女性の人生めちゃくちゃにしてる辺りも、同じですな・・・。



・・・で、題名。
07雪組再演の折、タイトルロールを演じた当時のトップ娘役さんが、演出家の先生に言われたこと(要約)の一つから。

東宝版じゃ、さらに「エゴイスト」とまで歌にあったしなぁ・・・。


これも(以下同文・・・)。



・・・えんえんこじつけばっかり書いて、毎度、申し訳ありません・・・。
(もうね、真選組動乱篇以上に、この一週間、ビデオ巻き戻して繰り返し、見てるもんで・・・。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

被害者であり、加害者。 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる