朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS マイケル・ジャクソン THIS IS IT

<<   作成日時 : 2009/11/25 10:16   >>

トラックバック 1 / コメント 0

「ロックンロールの教会だ」・・・この映画の監督でもある、オルテガ氏(他のスタッフだったらごめんなさい)がつぶやいた言葉。


・・・正直、マイケルの熱烈なファン、という訳ではないのですが・・・(好きな曲は「ブラック・オア・ホワイト」「ヒール・ザ・ワールド」程度だったのです)。
80年代の洋楽に触れるきっかけになったアーティストのひとりが、MJで。


映画を見ていく内・・・。

このコンサートがこういう形で「見れる」ということに、嬉しくもあり、でも「MJはもう、いない(存命中だったら、作られなかった映画のはずですし・・・)」と思うと、何とも言えない気持ちになりますね・・・。

月曜のテレビも見ましたが、映画の他にもすばらしいダンスパフォーマンスや、ライオネル・リッチーが明かした、「ホントはマイケルは声が低いんだけど、歌う為にわざと高い(ささやくような)声で話しているんだよ」等、アーティストとしてのこだわりや、一方で、繊細だけど周りのスタッフにフレンドリーな所とか・・・。

知らなかった・知らな過ぎたというか・・・。

思わずCD「THIS IS IT」買ってしまいましたよ・・・。

映画の中で着てた衣装の中に、(懐かしい)肩張りファッション?的なスーツが、個人的にはお気に入りです。
でも今見ると、そうおかしくない・・・。

にしてもマイケル・・・50代で、その足の長さ・細さは、(いい意味で)反則だぁ!!

足、めちゃくちゃ柔らかすぎるよ!



MJの後に、MJ無し・・・・・・で、ございます。

偉大な、不世出のアーティストであり、そして、環境保護とか、やりたいこと、まだまだ沢山あったんだろうな・・・、と思うと、ほんとうに惜しい人を失ってしまったと、痛感します。

月曜のテレビで、「THIS IS ITは、日本公演も考えていた」というオルテガ氏の話・・・。
実現したら、どんなステージになっていたことか・・・。

スタッフ限定のブレスレットをナカイさんに差し出すオルテガさん・・・・・・ええ人やー!!(涙)

裏に刻まれた「HEAL THE WORLD」。

世界を癒そう。



(通勤中、「マン・イン・ザ・ミラー」聴いてます・・・。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マイケルに逢いに行く。
ライブをみている感覚っ映画が終わった後、拍手をしたい気分になりました ...続きを見る
Life is good
2009/11/25 17:44

TBのご注意

マイケル・ジャクソン THIS IS IT 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる