朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 途中から見た(汗)、トニー賞授賞式・2010

<<   作成日時 : 2010/06/20 21:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・いつもと時間帯が違うので、戸惑いましたが・・・。

D・ワシントンや、C=ゼタ・ジョーンズが受賞してて、アカデミー賞?!と思ってしまったり。

映画の「シカゴ」は未見なのですが、舞台で歌うキャサリン、貴重・・・。
「リトル・ナイト・ミュージック」の、哀しみのクラウン、でいいんでしょうか?あの歌(番組では英語の題だけ出たので・・・。詳しくなくて、ごめんなさい)。
かつて一路さんが、著書の中で「アメリカ人が大好きな曲」と書かれていたのを、思い出しました。

(歌はしっとりと、しかし受賞コメントはおちゃめなキャサリン。落差があったけど、これまで「大人の美人女優」というイメージが強かったので、「シンデレラはよく大丈夫だったわね」等、面白かったです。)

リバイバル賞で「ラ・カージュ・オー・フォール」。
・・・なんか、ちょっと見てみたい・・・。

ミュージカル作品賞は「メンフィス」、振付賞は「フェイラ!」。

個人的には、「プロミセス、プロミセス」のパフォーマンスが印象に残りました。
スーツでダンスって難しそうなのに、イスとかも使って、凄いなー、と。
(「メンフィス」や「フェイラ!」も、それぞれ迫力はありましたし、一部だけでも見ごたえあるパフォーマンスでしたが・・・。)

司会の男性(途中から見たので、お名前わかりません・汗)。
基本はフォーマルなスーツでしたが、途中、アニーや、スパイダーマンのコスプレ、おかしかったです。

後者、舞台化に関して突っ込んでましたが・・・ホント、どーやって歌うの?!

そうそう、「アダムス・ファミリー」、舞台やってるんですね。
・・・手首だけのキャラクターがいたような記憶があるんですが、これはどーしてるんでしょう?スパイダーマン並みに、ナゾだ・・・。


以上、駆け足の感想でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

途中から見た(汗)、トニー賞授賞式・2010 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる