朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 龍馬伝・35話

<<   作成日時 : 2010/10/02 21:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・弥太郎、とばっちり&つるし上げ人生・・・つか、京都にまであの鳥かご持ってってたんだ(汗)。

薩摩と長州の極秘会談、同盟締結、までは、下準備も会談当日も、スムーズではなかったのですね・・・。
会談に持ってくまでも水面下の駆け引きは面倒だったけど、発想自体は良くても、実行に移すまで、どれだけこぎつけるのが大変か・・・・・・。
関わってくる人も多くなってくるし、「同盟」について、少し前まで敵同士だった両者が、会談というのは、やっぱり、フクザツなものがあったようで。


で、一方、取り締まる?方の新撰組には、見廻組という、やっかいな存在もいたことも、忘れてました(汗)。


弥太郎は何とか助けたけど(助かったからいいけど、重症の身で引きずられるのもなぁ・汗)、西郷どんとヅラ・・・もとい、この時はもう木戸さんですか、会談も、立会人として龍馬がいないと、と木戸さんが主張。


追っ手をまいたりして、寺田屋のふたりにも「挨拶」して。

しかし、一緒になるのがわかってても、おりょうさんとのやりとりはドキドキしました。


・・・てもう、この前の話は観たんですけど、間の話で見てないのがあるので・・・。
これはより魂もそうなのですが(汗)。

どうにか、同盟成立・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

龍馬伝・35話 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる