朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀魂 あにめパラパラ館

<<   作成日時 : 2011/04/06 19:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・前回のアニメムックも、裏表紙がアレだったんで、何かあるかな〜とは思ってたんですが、買う段階ではポスターに隠れて見えなかったので・・・。


包装取ったら・・・・・・案の定。
(あの二人、ニコニコの方が、なんか裏がありそーだよね・汗)

いや、カントクのヴィジュアルはああじゃないんで・・・。
知らない人が信じそうになりますよ、そらちセンセー!!
(・・・さすがに、ミカン箱の上でPCいじる人はいないでしょう〜・汗。)

んで、ポスター。
裏表、両方見応えあり!!だす。

攘夷戦争時代のパノラマポスター、セリフが聞こえてきそう〜。
もう一方、買った段階では松陽せんせ&ちび高杉・ちび桂・ちび銀さんだけが見えたのですが・・・。

・・・私のメインはこっちだ!

鳶田さんんんんんんんんん!
顔が(比較的・・・)怖くない方よ!

もう、あなたにカラーでお目にかかることは無いと思っていただけに、こりは嬉しい・・・!!

ところで月詠・・・あんだけ、いろいろあったのに、師匠の隣で、おすまし顔で写っちゃってて大丈夫?!

(他にも、スゴイ人達と一緒に写ってるんだけどな・・・。なお、本には撮影秘話イラストもいくつかありますが、総悟・・・、激辛せんべい大丈夫なのか?)

前回のムックは、アニメ動乱篇の直前で解説等が終わっちゃったので、今振り返ると・・・もはや、懐かしいですなぁ・・・。

FC争奪戦も、以下同文。
レコーダーを昨夏買い替えたので、振り返って見られないのが、ちと残念(一部DVDに焼いた・・・と思ったら、見られなかったんだもん・泣。まぁ、月詠篇など一部の回は、DVD買いましたがね・・・)。


桜祭りレポや映画版の紹介もあります。

前回の本では男性声優陣の座談会でしたが、今回は神楽・お妙さん・さっちゃん・九ちゃん・お通ちゃん役の方々。
放送再開翌日に読むと、あの場面はこういう裏話だったのね〜、と思うところもあったり。

・・・下ネタについてどう思いますか?の問い。
お妙さん役の方と、神楽役の方、「台本に書いてあったら、読む」。

・・・プ・・・・・・プロは、腹が据わってる・・・。

・・・以前、あるドラマで某若手女優さんが(その時の質問は、「不倫についてどう思いますか?」というものでしたが)
「私たち女優の仕事は、脚本に書かれた役を演出の指示によって演じることであり、私個人が不倫をどう思うかということを、答える必要はないと思います」
と、仰っていたのを、思い出しました。

(ただ、「銀魂」の場合は・・・長年やってて、開き直ったというか吹っ切れた、といった方が近いのかもしれませんけど・・・。)

演じる上で、「役」に近づいたり・近づけなきゃいけない部分や、技術的な面もあるんでしょうが、時には、「役」と「演者」の「適度な距離」を保つのも、大切なのかなー、と・・・。

で、座談会のページはピンクでふわふわ〜感が漂うんですが・・・。

一転して、次のページは月詠篇・・・ダークだ!

でも、私のお目当ての人は、ほとんど夜の場面に出てたので、せっかくいいカットでも・・・暗くて見えにくい(泣)

後ろのページの設定・・・なんか、ごちゃまぜのグループでないかい・・・。
シーズン其の四・10巻の初回特典の、設定資料集で、鳶田さんの設定は(つか、その為だけに、あの巻買いましたとも!!)あったんですが、そこに載ってなかった設定やら、さらに妹さんのもあったりしたんで、お買い得感が♪

・・・ただ、DVD特典の設定には、クナイの数が細かく書かれまして・・・。
まぁ、両方持ってて、ちょうどいいかも(ポスターに、身長と誕生日が載ってるしね☆)。

そうそう、鳶田さんの誕生日(3・12)・・・中の人と、3日違いなのね(中の人→3・15)。

原作者様と歴代担当さんの座談会にて、幕末関係でいまだに出てない人のこととか、触れられてます。
理由はともかく・・・でも、ちょっともったいない〜。

キャストさん達のメッセージ。
・・・松陽せんせー、今度出られるのは・・・いつでしょうねぇ〜。

原作者様の巻末コメント。
・・・いろんな家電量販店でポイントカードお持ちなのですね(←いや、そこじゃないって!)。
最後まで読むと・・・・・・カッコいいです☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

銀魂 あにめパラパラ館 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる