朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 前記事の、ちょっと補足(というか蛇足とか)。

<<   作成日時 : 2011/04/06 19:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・おすまし顔で写ってる、の件。

これ、元宝塚宙組トップ・和央ようかさんが以前、「仮面のロマネスク」で、ポスターに、花總まりさんの・・・何故か、顔だけタカコさん(和央さん)になってるバージョンが送られてきて、
「隣の高嶺ふぶきさんが、何も変わらず、すまし顔で写ってるのもおかしいでしょ?」
って話を、思い出しまして・・・。

似たような話に、後年、宙組トップになった時の組特集本で、自分以外の役の扮装をする企画のページにて。
この時は、「望郷は海を越えて」の公演中だったので・・・。
タカコさんがハナちゃん(花總さん)の演じていた、エカテリーナ2世の白ドレス姿、ハナちゃんはタカコさんが演じていた九鬼海人(くき・うみひと)の服(帝政ロシアの宮廷服と着物が合わさったような、和洋折衷のいでたち)・・・。

これは、別々に撮影したけど、本になると、パッと見、一緒に写真撮ったみたいに見える配置だったので、タカコさんが、
「ハナがこんなにおかしいのに、すましてる自分がおかしい・・・」
と、コメントしてたのでした。
んで、ハナちゃんの海人、本人いわく「(服の配色の関係で)海人、ペンギンみたい?!必死でエカテリーナを守ってるつもりなんですけどね・・・」。


・・・話が飛んで、勝海舟。

銀魂アニメムックにて、坂本が出ない理由と共に、原作者様が「好きすぎて」登場がなかなか・・・というもの。

昨日たまたま、某バラエティ番組で、以前、勝海舟を演じたことのある、元月組トップ・紫吹淳さんが出てました。
(勝海舟を演じたのは、トップになる前、星組にいた時ですが・・・。)

冷静に考えたら、ちょんまげの袴姿で男役、でもまつげに口紅、というのは、かなりアレかもしれませんけど・・・。

リカさん(紫吹さん)の勝先生は、私の中では、男優さんが演じたどの勝海舟より、カッコよくて素敵なんですぅぅぅぅぅぅぅぅ・・・!!

べらんめえ口調ででもさっぱりしてて男気のある、粋でステキな人だったので、あれ以来、どのドラマで勝先生を見ても、物足りない・・・。

演じる方は大変だったようですが、好きな役だったようですね。


・・・何が言いたいのか、自分でもわからなくなってきましたが・・・(汗)。

勝先生みたいな人は、今の時代でもなかなかお目にかかれないし、男性としても人間としても、カッコいいよね、ってことで・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

前記事の、ちょっと補足(というか蛇足とか)。 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる