朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀魂・214話

<<   作成日時 : 2011/06/28 23:43   >>

トラックバック 5 / コメント 0

・・・かぶき町四天王篇、
この話で一応、決着、ということで・・・。

若き日のお登勢さん(EDクレジットでは、ちゃんと本名の寺田綾乃、になってた、細かい)、声の方も若くなっていた・・・。
久々すぐる。
・・・でも、こういうこだわりがニクいぜ☆

幼なじみなんだから、年とっても、綾乃、って次郎長は呼んでもおかしくない気がするのですが・・・。
綾乃もお登勢も、どちらにも、しあわせになってほしかったというか、いくつであっても、一人の人として・・・ってことなんでしょうか。

回想と、幻の中だけとはいえ、この話でも、たった少しの台詞でも、辰五郎の声が聴けるとは、思ってなかったです。
・・・ただ、演じる方は難しそう・・・。

亡くなってて、情報とか設定とか少なくて、あくまで「思い出の中のひと」だから・・・。
美化されちゃってるだろうし。

にしても、つくづくもったいない〜。
なんか、あの3人の若き日のエピソードとか、見たくなっちゃう〜。
(あの3人の話だけで、作品になりそう・・・。)


お笑いの場面も、アクション場面も(あと一話くらいやるのかと思ってたので、そこはちょっと拍子抜けな部分はあるのですが・・・)クォリティ高っ。

てる彦君・・・そりゃ、扉の向こうに胡散臭い、猫耳総タイツのトリオがいたら・・・即行、ドア閉めるよね・・・。
敵を倒してくれても・・・。
いくら、おとーさんが、夜の蝶・・・ってか、蛾、であってもネ・・・。



病院にて、いい雰囲気?っぽいと思ったら、お邪魔虫たちが(汗)。
みんな録画しようとスタンバってた・・・つか、そのあと、酒盛りと化してましたが・・・。

しかし、録画してどーする予定だったの、みんな・・・。



顔が崩れた華陀、焦りまくって、美しくなくなってしまった・・・。
予告じゃ、もっとキツイことになってましたが・・・。

華陀の手下どもを斬りまくって、お互い、息切れ状態だったけど・・・
辰五郎との「約束」を果たす為、向かい合う銀さんと、次郎長・・・。


いつものEDと、最後と、みごとにつながりましたわ・・・。

その後のかぶき町について、締めくくるバーテンさん、さり気にカッコいい・・・。


歌の後も続いて、っていうの・・・アレ?今回初???
一面の花と、辰五郎の仏前の花と、同じだったんですね・・・。

ひたすら耐えて、亡くなってしまった平子のお母さんには、間に合わなあったけど・・・娘と父は、ようやく、「戦い」が終わって「再会」できたようです。


分かってても、泣きそうになった〜〜・・・。

次回は、後日談。
映画以来の神威&阿伏兎と、高杉。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
銀魂 214話「お控えなすって!」
四天王篇堂々完結――…!! サムライハートEDも今日で見納めですね、寂しいなぁ(涙) ...続きを見る
Spare Time
2011/06/28 23:55
銀魂第214話お控えなすって!
第214話「お控えなすって!」公式HPよりあらすじそれぞれ侠の鎖を護るため、ついに再び対峙する銀時と次郎長。抗争の裏で糸を引いていた華陀率いる辰羅族の兵を相手に獅子奮迅の戦い... ...続きを見る
帰ってきた二次元に愛をこめて☆
2011/06/29 15:46
銀魂&#39; 214話
「お控えなすって!」 ...続きを見る
あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日...
2011/06/29 18:02
別館の予備(銀魂)
6月30日 銀魂 ...続きを見る
スポーツ瓦版
2011/06/30 20:22
銀魂'#214「お控えなすって!」感想
この町はもう大丈夫。アイツの思いを全部、受け継いでいるから。「お控えなすって!」あらすじは公式からです。それぞれ侠の鎖を護るため、ついに再び対峙する銀時と次郎長。抗争の... ...続きを見る
おぼろ二次元日記
2011/06/30 23:25

TBのご注意

銀魂・214話 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる