朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 5・16深夜の、おねラン

<<   作成日時 : 2012/05/20 21:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

元うる星ファンだった人間からすると、放送から幾星霜、キャストの話す裏話、というのは貴重でした。
いや、音響監督の斯波さんのお話の方が、インパクト大、か?!
・・・声優に話を聞く、というのはあっても、音響監督さんとなると、余り機会は無いですし・・・。

見終って、思ったのは、うる星はあたる、ラム、テンだけではないんですよね、当然ですが・・・。
脇キャラやら世界観やらがあってこそだった気がするので、NHK BSで以前やった、ビューティフル・ドリーマーの時のが、内容はディープだったかな・・・。

ただ、ラム役のオーディション秘話(3〜40人の候補の中で、平野さんおひとりだけ、セリフの最後に笑い声を入れたのが、決め手だったそう)や、テン役の杉山さんは、実はラム役で受けに来ていたけど、キャラ表を見て、変えた?とか・・・。

あたる役の古川さんが、放送当初、局側から交代されそうになっていた、という話は、意外でした。
古川さんは、それまで二枚目の役が多かった、のが理由の一つらしいのですが・・・。

カイとか、空豆タロウとか、二枚目でない役も、あたる以前にあった気がするんですけど・・・。
ただ、この二人は、あたるよりは女性好き、では無いし。

あ、単に・・・あたるが、見境なく女性を口説き過ぎ、なんだっけか・・・。


連続の非連続(←二枚目キャラが、いきなり三枚目キャラになる瞬間、みたいな事らしい)を、お芝居に取り入れるようにしたら、降板うんぬんは立ち消えになったらしい・・・。

斯波さん、間に立って、いろいろあったんですね〜。

なんか、斯波さんつながりで、パトレイバーとか、ジブリアニメについても、聞いてみたくなる・・・。


あと、杉山さんは名古屋出身なので、テンの関西訛りが視聴者にどう受け入れられるか心配だったとか。

原作者の高橋先生についても、女子プロレス好きだとか(そういや、ザ・超女は女子プロ話)、豪邸にお住まいで、廊下が広くてお手洗いも複数あるとか、スゴイ話でした。

ETCの残高お知らせの声は日高さんでは?という話で、日高さんをノンコ、と呼んでた平野さんが、ちょっと印象的でした。
(アニメ三銃士で、共演してたからかな。でも、あの時は妖艶な謎の美女・ミレディーと、可愛いコンスタンス・・・。う〜ん、ギャップが・笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

5・16深夜の、おねラン 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる