朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想

<<   作成日時 : 2012/05/20 21:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
最後に渋谷行ったの、いつだったっけ・・・というくらい、ご無沙汰してた渋谷・・・。
Bunkamuraも、ほんと〜にご無沙汰・・・。

渋谷駅から遠かった印象があるんですが、そうでもないかな?
ただ、今日は、お祭りで人が多かったしな〜。

結論から言うと・・・。

ダ・ヴィンチの時代と、ダ・ヴィンチ以外の同時代のイタリア絵画が好き、という方だったら、楽しめそうです・・・。

絵はたくさんあるけど、ダ・ヴィンチ本人、と確定できる絵は、そんなにない・・・。
ダ・ヴィンチ以外の画家の絵が多いです・・・。

他の画家が描いたモナ・リザ一挙展示、は、面白かったけど・・・。

それ以外の絵で、ダ・ヴィンチが描いたであろう絵をもとに描かれた、裸のモナリザとか、レダと白鳥とか、じゃーその元の絵持ってきてよ〜と、不満が出てしまふ・・・。

ダ・ヴィンチ、謎が多過ぎ!!



・・・でも、それを補って余りあるのが、日本初公開の「岩窟の聖母」(個人蔵、て、スゲーなおい!)、同「衣紋の習作」、ポスターにもなってる、やっぱり日本初公開「ほつれ髪の女」。

岩窟の聖母は、よその美術館にも2つあるらしく、また、ダ・ヴィンチの弟子との作品でもあるので・・・。


衣紋〜は、割に小さい絵です。でも、質感はスゴイ。

ほつれ髪〜が不思議なのは、周りに絵がたくさん展示してあるのに、周りの絵はカラフルで体も描いてるのに、なぜかほつれ髪〜の方に、目が行ってしまうのですよ、フシギに・・・。


顔だけ、なのに、インパクトは大きいのですな、あの絵は・・・。


マウスパッドとか売ってましたが、欲しくなりますね、あれは・・・。
自分は、しおりとポスカで我慢だす。

だった、もう一個、展覧会行ったんだもん・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる