朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 大英博物館 古代エジプト展

<<   作成日時 : 2012/09/02 15:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

昨日行ってきました。
・・・六本木ヒルズは、久々ナリよ。

あ、ヒルズ自体は去年だったか、近くまでは行ったけど、森タワーは久々・・・。

展望台は、今回は行かなかったです。他に、行きたいところがあったので。

つか、見終ったあと、雨降ってた!
次の目的地に行くまで、駅までは地下鉄まで、なんとかなったけど、傘の心配が・・・。

結果的には、買わずに済みましたが。


・・・52階は、エレベーターで一気にとはいえ、耳が一瞬、変な感じがしますね・・・。


混んでた・・・。

副葬品とか棺やら、ミイラが並ぶ中、いよいよ死者の書。

長いね!37メートル!!

さすがに、解説がないと、ヒエログリフはお手上げザマス。

上下に解説文。
お子様の目線に合わせた、子供向けの解説も。

どっちも読んで、合わせてちょうどいいかな。
・・・音声ガイドは借りなかったので・・・。
(音声ガイドも、二通り。子供向けのを、大人が借りてもOKだったかな?)


考えたら、パピルスをじかに観る機会は少ないですね・・・。
数か月前の、ボストン美術館展での、絵巻物は下に引いてある感じでしたが、こちらは、発見時は巻物状でしたけど、今回の展示は、一定の大きさやエピソード?ごとに区切って、額に入って展示してあります。

書くのも、大変だろうなぁ・・・。

エジプトの神々とか、亡くなったあとの冥界での審判?など・・・。

え〜、本当に、なが〜〜〜〜〜いので、幾つ書いても間に合いません・・・。
でも図録は高い(2300円?)ので、子供向けのガイドを、帰りに買いました。
500円ナリ。

巻末には、ヒエログリフと日本語の50音順対比表があったり、簡単なエジプト神の紹介もあったり。


そうそう。
死者の書、に、銀魂のエリ〇べスもどきが、2回、描かれてます?!

いや、手とか口は無いんですが・・・。
頭から布をかぶっているような、足しか出てないという・・・。
ちなみに、現在でも尚、この存在は何の神様なのか?名前なども、よくわかってないそーです。

たいがい横向いてばっかりの死者の書のキャラクターの中で、ほぼカメラ目線!!

気になるアナタは、展覧会へGO!
東京は今月半ばで終わりますが、福岡展は10月〜11月末まで。

興味のある方はどーですか!お客さん。

おまけ。
冥界のオシリス神の前での、罪の否定告白、というのがあります。

42個、の割に、重複があるのが気がかりですが、そのうちの一つに、こんなのが。

「聖なる死者の・・・・・・を盗まなかった事」。
この「・・・・・・」は、不明だそうで・・・。

・・・気になって仕方ありません・・・。


むむ、これでは罪の否定どころではない・・・。

「赤ちゃんの口から、ミルクを奪わなかった事」ってのも、気になりますが。

その、奪った人がいたとして、・・・奪った後、ミルクはどうしたの??

・・・審判て、難しいアルよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

大英博物館 古代エジプト展 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる