朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS マリー・アントワネット物語展(横浜そごう)

<<   作成日時 : 2012/11/12 22:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

・・・昨日の話。
すんごい久々に、横浜そごうへ。
最後に行ったのは、えぇと・・・20世紀終わりごろ??


久々過ぎて、駅からどう行くのか、不安になった。
・・・結果、傘が無くても平気な距離で良かった・・・。

横浜、せっかくだから、いろいろ見たかったなぁ〜。

で、展覧会。


・・・夏に行った、エリザベート展(あ、来年、横浜そごうでやるみたいですね。コレ)と同じ様な感想になるかなぁ・・・。

いろんな小物とか調度品とか、沢山ありましたが。
自分としては、どーんとした絵がいろいろあった方が、好みかも・・・。

それでも、オーストリア皇女時代の肖像画とか、解説で、お輿入れ〜フランス到着までの経由、日付、宿泊地などの書かれた地図は、興味深かったです(約ひと月かかったのね・・・)。

大理石の?王妃の彫刻とか。

変わり種では、アントワネットの記念コインみたいなのがあったんですが・・・処刑記念!!なんてのも・・・。

あ、自分は見られませんでしたが、宝塚でやった、実在の王妃お抱えの調香師の話がありましたよね。
王妃が持ってた、香水瓶が展示されてて、ちょっと、思い出しました。

あとは、夫・ルイ16世が、テュイルリー宮にいた時に作った、折りたたみ式小型ナイフとか、王子の為に作ったものなども、展示されてて。

ミュージカル「マリー・アントワネット」にて、ルイが、馬車を作ってあげた場面がありましたけど、馬車では無かったけど、思い出しました・・・。

また、母マリア・テレジアから託されたという、懐中時計。
イニシャルのMAを組み合わせたマークもあったり。

アントワネットが愛用した時計など、これらのいくつかは、娘のマリー・テレーズに引き継がれた、と解説が。

・・・でも、第三者の自分が見てても、辛かったから、遺品を見る度、処刑された母親を思い出していた娘の心情を思うと・・・悲しすぎる・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

マリー・アントワネット物語展(横浜そごう) 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる