朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「花の詩女 GOTHICMADE 」観賞3回目・感想

<<   作成日時 : 2013/01/16 00:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日曜日、レ・ミゼ見た後、はしごしました。

GTM、ずっと略称で書いてばかりだったから、正式なタイトルを、ブログにも書いておこう・・・。

いやあ・・・客層は、相変わらず男性アラフォー率高め。
レ・ミゼの後だから、余計に目立つんよ・・・。

リピーターが多いのかな?と思いましたが、パンフ買ってる方も、何人か。
あ、見に行った映画館は都内ではない、某シネコンですが、物販は新宿とほぼ同じ。

さすがに、デザインズは無かった・・・。

・・・あぁ、大きなスクリーンっていいなぁ!!

いや・・・年明けても上映してくれてる、新宿の映画館さんには感謝してますが・・・。
(でも大きいのじゃないと、今月のNTの付録にもなってる、あの場面が、小さいとわかりづらかったのよぅ・・・。)

アバンの後、主題歌のイントロが、ちょこっと流れるのね・・・。

セイラーに、5555555って描いてあるの、数字?それとも模様??

ところで、正月休みに、昔とっといた、GTMの過去のNTの特集記事を引っ張り出して、読んでみたのですが・・・。

見終った今だからわかるけど・・・スゴいネタバレなイメージイラストもあったのね・・・。

ハイランダーの服のカラーリングとか、GTMの名前が変わってたりとか、べリンの「都行き」も、「行幸」だったんだー、なんてね。

あと、謎のひとたちの正体とか(これは、FSS関係のインタビューですが)。

・・・トリハロンが「あ〜あ、ヒマ〜」みたいに愚痴るけど、ある意味、もっともっとヒマなんじゃないかと、僕は思いました・・・。

デザインズで、とある国が独立する際に手を貸した、ってありますが、そこのところはデザインズが出た時、真面目に読んでなかった・・・。
なるほど、だから破裂の人形は・・・、と、今になって納得。

謎の女の口ぶりから、トリハロン本人は夢にも思ってないけど、次期皇帝とみなされてるのね。

去り際、「契約完了!」と、謎の男が言いますが・・・。
なんか、中途半端な攻撃でも、あれは契約履行、で、いいのでしょうか・・・。

ともかく何らかの形で、詩女と皇子にダメージを与えればよし、ってとこなんか、連合議会は・・・。

ダメージと言えば、攻撃の後、フクザツな表情の皇子。
人望はあるとはいえ、精神面とか、ダイジョウブなのだろうか・・・。そういうのも知ってて、ボットバルトは副官やってるのかのー・・・。


あ、ラブがかわいいかも、と思った。雨の中、セイラーの窓からのぞきこんでる様子とか。
途中、自分よりでっかい生き物にかじられてたけど(かじる生き物、定春かと思いました・汗)。

生き物・・・シワルべは、上から見るとカブトガニに見えた・・・。


種をまくべリン。

よく考えたら、きっとエライたくさんの花の種を、持参してきたのでは・・・。
それとも、立ち寄った地域ごとに、分けてもらってるのかな??


エンディング。

ビリビリ状態の茜色の上着をみて・・・大切にしてるのかワイルドなのか、わかんなくなってきた・・・。
もともと皇子が、袖ビリビリ状態だしなぁ・・・。

まぁ、年季が入ってるけど、ずっととっておいて、服として使ってるのね、ということで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

映画「花の詩女 GOTHICMADE 」観賞3回目・感想 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる