朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀魂 264話

<<   作成日時 : 2013/03/23 11:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・前回、原画のお一人の中に、佐々木洋平さんのお名前がありましたが、今回は作画監督でした。
久々ですなぁ〜。

絵が少し変わったような気もしましたが・・・アクションは健在。
(あ、原画だと、前回、今回と、乙幡さんのお名前も。)

おチビさんの時の志村姉弟の愛くるしいこと・・・。

2人しか知らない、沢山の、尾美一兄さんとの思い出があるのでしょうね。
道場で、小さい新八が兄さんと練習?する姿(+外で見守るお妙さん)も、尾美一兄さんが、道場を出ていく日の、泣きながら見送りする姿も、うるっと来てしまいました。

新八との「勝負」、刹那→倒れた後、尾美一の目の色が変わる辺り、細かいですね・・・。
絵も、お芝居も・・・。


今回、神楽はどちらかと言うと傍観者のようで、今いち存在感が薄かったですが、ケノフィから尾美一に戻ったのを見て、お風呂をうまく今度は沸かすから、また一緒にビームサーベ流やろうぜ、と言うところ、いじらしかったです。

毘威夢星人たちとの間で、あわや、と言う時、九ちゃんの男性恐怖症で、助けてるのに近藤を振りほどいてしまう(汗)。
助かったからよかったけど・・・。


尾美一の最期の、捨て身の攻撃で、地球は救われた。
銀さんの言葉もあり、志村姉弟は、爆散する尾美一を思いながらも、「ビームサーベ流」の教えを、涙しながらも、守ろうと・・・それは、兄様も、同じだったり・・・。

台詞は、前回は小さい時の兄様の声でしたが、今回は、大人になった尾美一の声でした。





bパート。

尾美一の死からひと月、お妙さんは新八と旅行に出かけ・・・意気消沈しているかと心配しまくりだった近藤と九ちゃんの予想をはるかに超え、リゾートのワイハー星で・・・バカンスを満喫?!

お土産は、マカダミアンナッツの山(汗)。

しかも、尾美一兄様の保険んんんんん!!
真っ青な近藤と、はじめはあれこれ推測を重ねていた九ちゃん、・・・食べてる場合じゃ無い。

原作には無かった、ワイハー星で日焼けしたはずなのに、門下生が道場に来たと知るや、元の肌に戻ってるのを指摘した近藤、GJ(笑)!!

ホントにねえ、ロングショットになった時、新八の肌がフツーになってたんで、「アレ?」って思いましたよ。

九ちゃん・・・君はセレブで、別にマカダミアンナッツに不自由してる訳でもないと思うのだが・・・そんなに、甘いものが好きだったのか??

まぁその「妙ちゃんが」買ってきた・自分に勧めてくれた、てのが大きいんでしょうけど。

チョコを食べる時、赤くなる彼女がカワイイ。

天道無心マカダミアン流・・・

・・・ビームサーベ流、どこ行ったァァァァァ!!
しれっと流派、変わってるゥゥゥゥゥ!!



元気にカンフーをお見舞いする神楽、こちらもカワイイけどネ・・・。
マカダミアンナッツチョコ・・・マジでチョコの炊き出しはリアルに想像すると怖いよ!

碇司令、いや違った、マダオよ・・・そんなにチョコが欲しいのか?!


次回予告の前に、映画告知。
・・・ネットで数日前、動画見ちゃった・・・。けど、テレビで見ると、また違うね。
白夜叉と2ショットでカッコよくキメる銀さんと、それに猛ツッコミする万事屋の落差が、いろんな意味で、映画を盛り上げてるね(笑)!

幕引きとか完結篇とか、諸々の疑問は、きっとサブタイが発表されたときから、ファンは謎解きに必死ザマスYO!!


次回、定春と万事屋。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

銀魂 264話 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる