朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ 劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ 2回目感想

<<   作成日時 : 2013/07/17 00:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・さて、まだ見てない方の為(3連休の最後に見たのですが、初見?ぽい人が多かったような気がしたので)、例によって、ネタバレ回避したい方は、この辺で・・・。
いつもごめんなさいね・・・。





















はーい、もう一回。

まっさらな状態で見たい方、ここから先は・・・









もう見た方・もしくはネタバレおK、な方、どうぞ。


さて、・・・前回私がもらった、しおりは、新八でした。
今回は局長〜。


・・・今、映画泥棒のCM、前とバージョン違いだからね〜。
あの、お姉さんバージョンが、今は見たくなる〜。

そして、○立ちぬの4分間予告、やはり・・・笑ってしまふ・・・。
いや、あれはあれで見たいです。
アレ○ちぬ、ではなく(汗)。

昨日、公開前に買った、映画のビジュアルコレクションを改めて読み返したら、キャラ原案の下の方に、アレのデザイン(?)、ありましたね・・・。
おいおい、没案じゃないじゃんか―!
騙されていたぜ(笑)。


しかし、昭和の映画館(年齢制限のある方は、さすがに知りません。だって、昭和の時、フツーの映画館しか入れんかったもん!でもって私、女だしー!)、あそこまで汚くはないが・・・あんな感じでしたね。

これから行く、親子連れの皆様・・・観賞後、お子さんからの質問に答えるのが大変そうな・・・。


もう今の子は、シネコンばっかり、劇場座席予約・完全入れ替え制が当たり前、上映中も(劇場販売物のみ)飲食OK、何ですよね・・・。

名画座とか、は、また別なんでしょうが。


あぁ、作品の感想から離れていく・・・。

ともかく、映画泥棒をあそこまで作品に深く?取り入れたアニメ映画、たぶん・・・邦画史上初??

アレが実は、タイムマシンでした、みたいな。
人型のタイムマシン、というのも、あまりない・・・。

中の人、お声が松陽先生なので、はじめは、先生が出るのかな?と思いきや、全く違う役、という・・・。
しかも、「魔女宅」のオソノさんの旦那さんでもありません、って、中の人、旦那さん役だったやんか(笑)!


時間がないので、思いつくままに以下、書いてみます・・・。


そうか、3Dって、THREE DANGO、の事なんだね!(って、違うよソレ・笑!)

北斗の銀ー!!

グラサンとグラさんの間には、深くて遠い溝がある・・・(笑)。
果たして、グラさんは何回、「勘違いしないでよね」と言っただろう・・・。

時折見せる、憂い顔も美人だ。

イケメンになった新八、マジカッコいいよ・・・。


そして、マダオが飲んでた、華麗衆とゆー日本酒が気になる・・・。

銀さん○んだデビュー?!しかも○ェッカー○コスのグラさん、カワイイし!
新八・・・ヒゲ生やすともう誰だか分からない・・・。

お通ちゃん、せっかく映画第二弾だというのに、そんな扱いで良いのか(汗)。

銀さんが失踪した(?)のは・・・食べた○○○が原因?!

ところで劇場版オリジナルキャラの一人は、レッドクリフで曹操の吹き替えの方だったので、つい原作の、男女逆転編を思い浮かべてしまった・・・。

源外のじーさんや、ゴリラやヅラが、とんでもないことに・・・。
しかし、エリーの方が、さらに以下同文・・・!!
アンタはどこの量産型ですか?!

土方も、カッコいいな・・・でもマヨラー・・・。

お妙さんが・・・。

銀さんが、未来に呼び出された理由は?
呼び出した相手は??

・・・・・・2回目だから、分かってても、土方がああやって答えるのは、見てるのはツラかった・・・。

でも、クライマックスの真選組は好きよ。
今迄にもああいう場面とかシチュエーションは何度かあったけど、改めてスクリーンで見ると、ファンとしては嬉しいネ!!

真選組の3人が、万事屋3人に助けてあげるあの場面が、一番燃える・・・!!


万事屋よ永遠なれ、って副題なので、でも、メインはあの3人ですが、クライマックスの旗とか見ると、大きな意味で「万事屋」なのね、ってことなのかも。

お妙さん、カッコいいぜ☆
・・・でも、影の助演女優は、たま、って気がする。個人的には。

マダオ・・・そのコスプレは、いつ作ったんだよー(笑)!?
つか、連載では、まさに攘夷戦争の話もしてるので、そう思うと余計に・・・。

昔の銀さん、ヅラ、坂本、高杉、もっと見たかったネ。


さて、タイムパラドックスは、つじつま合わせをどうするか?が、キーポイントでもありますが。
・・・そんなんでいいのか、たまさんんんんんんん!!

省エネなのか、それ?!
(※3回目見た時、省エネ、と言ってたので、直しました。)

さっちゃん、ツッキーと仲いいなぁ。
東条にゴリラ、こんな状況でもやる事、変わらないのかいっ。

3人と一匹が、肩を組む場面が、泣きそうになりました。
・・・でも、オチはぱっつぁん?!

なにげに、宇宙船のデザイン、力、入ってる・・・。



・・・スピ系っぽい話で恐縮ですが、
「今、現世でかかわりのある人達とは、前世でも何らかの接点があった人たち」
という話をきいたことがあります。

また、銀魂では、どんなに記憶等が難しい状態にあっても、ちょっとやそっとの事では崩れない(うっすらと、でもどこか意識しない部分では、ガッツリ覚えてる?的な)、というのは、今までのエピソードでは、何度もありました。

でも・・・。
オリジナル、ということで、また、タイムスリップは原作でもなかった話で、そういう意味では、新鮮でした。
繰り返しになりますが、「つじつま合わせ」が、秀逸ですし、元の時代に戻る手順?が、これまた斬新(笑)。



個人的には、原作が継続中なので、「アニメ版の幕引き」というのは、フクザツなものがあります・・・が、またいつか、アニメで再開できることを祈りつつ・・・。

面白かった!
また見たいです!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

アニメ 劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ 2回目感想 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる