朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS リアル・キャンベルスープ缶200コ。(アメリカン・ポップ・アート展)

<<   作成日時 : 2013/09/16 19:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
ミュージアムショップの出口にありました。

アンディ・ウォーホルに思い入れは無いほう・・・ですが、「200個のキャンベル・スープ缶」は、日本初公開・・・というのも、この展覧会、行きたいな、と思った動機の一つです。

・・・絵の方が良かった・・・。

つうか、キャンベル・スープ、今はこのデザインじゃないのね・・・。
昔のデザインの方がいいんじゃないかと、僕は思いました。

ウォーホルの絵のほう、缶がもう少し大きいのと、よく見ればわかりますが、味が200缶、みな同じ、ではないのです。
あと、手描きなので、缶の塗り方とか、微妙に違います。
今度見に行く方は、そこも気を付けて見てみると、面白いかも。

あと、スープ缶のほか、マリリン・モンローや毛沢東、ジャクリーン・ケネディ、この展覧会の作品を持ってる、パワーズ夫妻の肖像画なども、迫力ありました。

ウォーホル好きでなくとも、圧倒されますね・・・。
好きな人には、たまらないでしょうなぁ。

また、60年代が好きな人・その時代が青春だった方には、楽しみ方が増えるような。

ただ、マリリン・モンローの作品のポスカは、無かった・・・無念。
キミコさん(パワーズ夫人)の、髪を結って着物姿の絵はポスカにもありましたが、ショートヘアのキミコさんもあるので、そこも見てほしいな、なんて思ったり。


スープ缶の写真に戻ると、ここは撮影オッケーなので、ミュージアムショップ入るだけならチケットはいらない(この美術館は、ね。よそでは違う所もあるので、念のため、指さし確認)ので、よかったら、どーでしょう。

ただし、ミュージアムショップの出口なので、写真撮る時は気を付けませう。
人が写らないようにするの、ちょっち、難しいです、そういう意味では・・・。
(※だから、この写メは、寄り気味なのよん・・・涙)

モンローのポスカは無いけど、キャンベルスープの缶をあしらったグッズ、沢山ありましたよ。
私は、ポスカ数枚と、ウォーホルの付箋メモを買いました。

展覧会は、10月21日まで〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

リアル・キャンベルスープ缶200コ。(アメリカン・ポップ・アート展) 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる