朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS よく数えたら、9回目(汗)花の詩女GTM復活上映(お台場シネマメディアージュ、11・30)

<<   作成日時 : 2013/12/03 00:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
写真は、当日の頂きもの…有難き幸せ…!!

お菓子など、おいしく頂きました。有難うございます。
そして、私の粗品(汗)を受け取って下さり、これも感謝・・・でございます(写ってませんが)。


なお、豊洲ではGTM公開時と同じポスターがあったのですが、お台場には無かったのでした・・・。

・・・実はこの日、当初は11時の回だけ見る予定でしたが・・・その後、13時上映が決まり、見ることに決めて・・・。
(これ、ブログに書かなかった、すいません・汗)

そして、15時上映も決定したのですが、さすがにこれは・・・と、2回見るにとどめたのであります。

がっ!!
当日、チケ引き換えから帰って、ついったーで相互フォローの皆様から、15時の回、当日券出てるよ、と教えて頂き・・・。
でもまだその時点では、「ん〜、さすがに3回は・・・状態。
7月末に見たしねェ。

なのに。

一回目見終ったあと、チケットカウンターに並び、「すいません、これの3回目の当日券ありますかァァ?!」と問い合わせたブロガーが、こちらになります(汗)。

GTM・・・恐ろしい子!!

・・・いや、全体的には、後悔はしていない・・・。

何かね、夏に見たはずなのに、実は意外に、結構見落としてた箇所があったのです(汗)。
あと、FSS連載再開後に、映画とリンクしてる場面が幾つかあったので、そこを見ると・・・!!
そして、忘れちゃいけない、4K映像・・・!!


7月の豊洲ののち、大阪・梅田では4K対応の映画館で上映との事、こちらは私は行けなかったのですが、行かれた皆様の反応が、まぁ・・・!!

で、行けなかったけど、自分はいくつか展覧会で、4K映像に何度か触れて・・・。
こりゃー、数分の映像ですら、くっきり鮮明画像を実感したんだから、約70分のGTMなんかどーなるの、と期待しちゃったり・・・。


さて。
もう何度も見てるのに、忘れてた&見落としてたGTMの、感想。

冒頭、カレンちゃん・・・の服の手首、黒い袖口。トレーサーのイラストじゃ分からなかった、本を受け取る直前、黒の袖口に、細くて赤い宝石・・・の他、小さいけど金色の、石だか刺繍?を発見んんんん・・・!!

知らなかった、知らなかったァァァ!!

以後、GTMには、ほんの一瞬しか映らなかったり、気を抜くと見落としてしまう場面が山の如しだったり・・・。

パンフにワールドガイド持ってるなら、それでいいじゃん、と思いがちなのですが・・・本は本、映像は映像なんだよーんんんん(泣)!

気付いた・忘れてたとこ、挙げますと(順序てきとう・汗)。

セイラーの角?の先が、光る(ゆっくり点滅)。
同・熱交換ダクトの、揺らぐ熱の表現・・・!

べリン、足細いなぁ・・・。
ハイランダーが呼ばれる時、胸のナイトマスターの紋章が光る、なにげにカッコいい。
ラブの耳やしっぽの動き、あんな風に動くの、忘れてた(汗)。
べリンの服、後ろにもヘビが描かれていた・・・トリハロンの服、後ろにも帝国のマークが。
GTM、マーク2が飛び立つ前に、GTMの足が見えますが・・・靴の、つま先に赤い飾りが付いてたの、あの時気づいた(汗)。

(・・・※訂正。ヒールに、って書いちゃいましたが、つま先、でした・汗)

足が収納されるとこ、なにげに色っぽい?!

トリハロンが逆切れしたのを遠くで聞いて、ほくそ笑む?べリンがカワイイ。

種をまいてるのを聞かれて、理由を答えたあと「あら、また笑われるのかと思いました」。
こんなこと、言ってたっけ・・・(汗)。
「種をまきませんか?」とトリハロンに言うものの、断られて、ちょっとさみしそうな顔の、べリン・・・。

謎のGTM群がべリンたちを追う場面、短いようで、結構、映ってたのですね・・・。

シワルべ艦橋。
モニタリングする少年兵・・・のそばに、ケーキと飲み物。
スイーツがたくさん入った入れ物?も、ありましたね。
もしかしたら、ドナウ帝国皇室御用達の老舗菓子のパティシエ、とか、コーヒーや紅茶の専門家なんかもシワルべに乗って、極上のスイーツや飲み物を提供・・・してるのかも?!

戦闘に入る前。
ボットバルトに「詩女さま」と呼ばれて「ハイッ」と短く答えるべリン、なんか、ツボでした(笑)。

取り残されたラブを、皇子から受け取ったボットバルト。
それをべリンにパスするボッさん・・・の動きに、ちょっと驚くナナドの顔つきも、ツボ(笑)。

これはツイッターにも書きましたが、シワルべ見る度、今月のNTのFSSの、「バカな!ダランスは今 陛下とラーンだ!!」とゆー、トライトンの台詞が頭をよぎったり・・・。

マウザー教授やツバンツヒの目の動き、これは映像でないと、本では確認は無理・・・。
カテコの、町やエストのそれも、静止画では以下同文・・・。

AFの、独特の効果音などはうっすら覚えていても・・・。

あの目の動きとか見ると、FSS5巻の、ディギャオ副長やクエーサー人、また、ミラージュ騎士になるレディ・スペクターやビクトリーなども、先生の頭の中では、読者には予測不可能な表現とか、考えていらっしゃるのかもしれないなァ・・・なんて、思ったり。

つくづく、これは4Kならでは?と思ったのは、くっきり画像もそうなのですが、ロングショット場面になっても、人物は小さくても良く見えるということ。
また、自然現象?も、今回はじめて気が付きましたが、「あ〜あ、想像を超えるヒマ・・・」と言ってからべリンとトリハロンがケンカになる場面、後ろで流れてる小さな滝→小川の流れ。

水の流れ、泡が出来てやがて輪が出来て消えるとことか、時折、川底が透けて小石が下にあるのが映るとことか・・・。メインの喧嘩より、こっち見ちゃったじゃねーかァァァ!!
なんだ、この細かい動き!!


あと・・・これは2回目の上映後、相互フォローしてる方から教わりましたが、べリンがトリハロンに茜の衣を渡す前、一瞬、神官たちやボッさんも、遠くだけど、船のそばから二人を見ていた、というもの。

えぇ、それは気が付かなかった!!と、3回目に確認しました。
その節は有難うございました☆改めて、お礼♪

他・・・じ、実は、2回の途中、何度か睡魔が・・・。
イカンイカン!!怒られるか笑われる(恥)!!と思ってたら・・・自分も、という方、続出(汗)。
お昼だったしね・・・。でも、ちょっちホッとした・・・。

え、3回目の睡魔は・・そのぅ・・・い・いや、最後まで見ましたっ。

また見て気が付いたことはいくつかありますが、とりあえず今夜は、この辺で・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

よく数えたら、9回目(汗)花の詩女GTM復活上映(お台場シネマメディアージュ、11・30) 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる