朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 今更ですが(汗)、ダディ・ロングレッグズ(シアタークリエ2014・3・16昼)

<<   作成日時 : 2014/05/06 16:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


先々月の話ですが、気にしないで書く。
NT5月号の、坂本真綾さんのコラム、読んでて嬉しかったな。
挿絵の方も、観に行かれたのかしら?服とかセットとか、思い出しましただ〜。

出演者ならではの視点から書かれた、短いけど、開演前のエピソード。
インタビューとはまた違う、貴重なものでした。
もう公演は終わってしまいましたが、NT5月号、まだ入手してない方は、読んでみては?

終盤の・・・ジャーヴィスから求婚されて、でも受け入れられなくてジルーシャが悩むとことか、いや全体的にそうなのですが、初演より、よくなっていました。


つぅか、何で私、ジャーヴィスとジルーシャ・サリー・ジュリアが大学で会うところ辺りで、目から水が出たんだ・・・・・・。

久々のダディ・ロング・レッグスは、お金のやたらかかったグランドミュージカル・・・でなくても、初演より笑って、泣ける作品になっていました。

深みが出た、というのか・・・。

「月の光なんて大嫌い!!」と涙しながら言うジルーシャ。
その後ろで、実際には別のところで手紙を読んでるおじさま→ジャーヴィスの、天を仰ぐ哀しい横顔が、ツボでした・・・。

(※思い出した順に書いてるので、バラバラですみません・汗。)

ジルーシャは、1幕、下手客席から出て、2幕は上手客席から出てきました。

CD予約したけど・・・。
うーん、パンフ、今回分冊形式で、確かに演者二人の写真とか、その辺は嬉しかったものの・・・。

ナンバーの歌詞が、初演のパンフにしか掲載されてないのもあって、そこはちと、残念でした。

終演後、カテコの後、CD、今作ってます!(井上さん)とのことでした。
楽しみにしてます(笑)。

終演直後は、お二人とも息切れ状態らしい・・・。
久々に井上さんの「みなさん、楽しい日曜日をー!」をきけて、ちょっと嬉しかった私☆

ミュージカル版の訳を担当した、今井さんが、あしながおじさんを新たに翻訳した本も、劇場の売店で売ってました。

井上さんのペットの鳥の絵が描いてあるグッズ、買ってしまったわ・・・。
(ストラップみたいな、アレです。白とピンクの。)

続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

今更ですが(汗)、ダディ・ロングレッグズ(シアタークリエ2014・3・16昼) 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる