聖アグネスのプリン戦争(マイ☆ボス マイ☆ヒーロー6話)

・・・昔むかし、『魔法の天使クリィミーマミ』というアニメで「くりみが丘の小麦粉戦争」という話があってのぉ・・・(遠い目)。
そっちの方は、クレープ屋対お好み焼き屋の話でしたが、こちらは学食の人気メニュー・限定プリンのお話(他、組の抗争やら、受験・進路に向けてバラバラになりがちなクラスの話やら)でした・・・。


しかし・・・今回も、あちこち凝ってますのぉ・・・。

「欽ちゃんの仮装大賞」のパラメーター(で、いいんでしたっけ?)を使うわ、「アニキンダー」なる特撮ヒーローものも劇中劇で入れるわ(テーマソングまで用意するし~)・・・。


で、アニキンダー。
クラスの男子達が諍いを起こしていると、別の学校の生徒達とかち合い、さらにチンピラまでも絡む始末。

舎弟が目撃・報告すると、真喜男は(父親から、組より学業優先と言われた為、勉強に身が入らなかった)助けに行こうとするが・・・。

黒井は、正体がバレないようにと・・・。







・・・だからってなんで、アニキンダーのコスプレ?!
(舎弟の愛情?こもったお手製スーツらしく・・・通気性はイマイチなものの、正体を隠す為ヘリウムやらスモークも準備するなど、用意周到すぎ・笑。大体、ベルトはどっから用意したんだよ~。あれは手作りは限界だろうから・・・買ったんだろうなぁ、多分・・・。)


何かこの辺は、『エスパー魔美』で魔美ちゃんが「エスパーエンジェル」に変装したのを思い出したザマスよ・・・。


チンピラ達をやっつけると、ひかりちゃんからメール。
(・・・その前にも、クラスの女子たちからメールは来ていたのだが・・・現役高校生くらいしか解読できなそーな、暗号文状態のメールなので読めなかったのだった。)

翌日、学校で真喜男は吠える。
大人になったら(といった後、微妙に修正・笑)「クラスメイト」なんていない、足の引っ張り合いをしたりして・・・。

だから、「今」を楽しむ、と。



そんな中、限定プリンを作っていた職人さんが、北海道から帰ってきた。
(アンタが予告なくいなくなるから大変だんたんじゃ!せめて、事前にいっておけばいいのに~。)

今日は特別に(いつもは12個だけど)24個のプリンを組対抗?で、勝ったクラスが独占できる事に。

1クラス5人・・・でも3-Aは真喜男と、ひかりちゃんだけ・・・。


の筈が、桜小路とあと2人、追加。


激戦・大接戦が繰り広げられ・・・。
学食に着いて、桜小路・ひかりちゃん・の手に旗が渡って、プリンが宙を舞うが・・・・・・!


マッキー、驚異の身体能力で、無事ゲット☆


クラスに行き渡・・・ったと思ったら、一つ少なかった模様。

結局、甘い者が苦手?な桜小路が、おすそ分け。


南先生は、パンツスタイルからスカートへ(日記に書いたハートを消して、チューリップに蝶を描いていた・・・それもどうだろう・汗?)。

いい組つくろう、3-A。


しかし、一方で弟(本物)ミッキー、別の組を戦わずして傘下に入れる(「七利亜組」って、何だそりゃー!!)など、不可解な行動を取る・・・。
(ちなみに偽ミッキーは、学校に入ろうとしたが裏口入学は出来ず、掃除職員?として潜入。でもって今回も・・・ママは、写真だけですた・無念・・・。)



次回。
・・・ひかりちゃんと真喜男、初デート?!



そして、ドラマとは関係ないけど(真喜男パパが出演中ってことで)、『ダンス・オブ・ヴァンパイア』のチケット、予約したじぇ!!
あとは、当日無事、行けます様に~♪