まぁ様、ラストデイLV(遅れましたが・汗)

ついったで呟いたものを再録、が殆どですが(汗)、改めて・・・。


久々に、LVのスクリーンが大きい所…。

中国語だと、
諸神的土地
→神々の土地、なのかぁ…。

ショーの題は、経(の、旧字体っぽい)典寶石
→クラシカル・ビジュー

いちおう10月に一度、観てるのですが、
ドミトリーのマント、後ろ(切り込み)にも、飾り?があったのを知らなかった…。
イリナの水色のドレス、にも、後ろに宝石が着いてたのね。
踊ってる時、見えた靴もステキでした…。

緑の軍服の肩章、ロマノフの紋章だったのね。今頃気付いた(汗)。

オリガとアレクサンドラの場面、会話の終盤、娘は

お母様
ではなく、
ママ
と呼ぶんですね…。
終始、辛そうな表情の皇后、最後に妹・イリナと、笑顔を交わすのが切なく、哀しい…。

お友達、
と、アレクサンドラ皇后とマリア皇太后がそれぞれ言う時があるのですが、
どちらかというと、
好ましからざる人物、この場にふさわしくない人、という意味で使ってるのが、何とも(汗)。

明るく朗らかな笑顔が魅力的な、ずんちゃん。
今回は荒くれ者的な、市民代表、といった所。
ショーのパレードではいつものステキな笑顔でしたが、ああいう、熱く激しい役も、また観てみたいです。

ショーの次の場面に行く時、まぁ様が組子にちょっかい出したり、掛け声するのが、温かかった・・・。

お芝居の時とは打って変わって、赤いドレスで場面ごとに色っぽかったり、誘惑する役だったり、うらら嬢の七変化も、見ものでしたです。

しかし、黒燕尾で大階段を降りたトップさん、久々?
みっちゃん、ちぎちゃん位しか、ラストデイLV見てないから、余計に新鮮でした。
(大劇場では燕尾、東京では緑の袴、という方も、過去にはいらっしゃいましたよね…?)

ヅカ版銀英伝から5年…。
サヨナラショーの前に、過去のまぁ様の舞台映像が流れる中、チラッと映ったキルヒアイス。
あの時、まさかサヨナラ公演の千秋楽LVを見に行く、なんて想像もしなかっただよ…。
キルヒアイスと、ユリアン(の、中の人達)が、同時退団、なんてさ…。

さよなら皆様、が流れる途中で、緞帳前に出てきたまぁ様。
4月末の、みりおんサヨナラの時も、そうでしたね…。
あの時も、今日も、明るい笑顔は変わらず…。

サヨナラショーの終盤、
大階段、せーこさんの歌声をバックに黒燕尾で踊る所、泣きそうになりつつ、サヨナラショーではソーラン節で熱く激しく、時に北白川先生や早見君、ルイ⁉とのやり取りは笑わせてくれました(^o^)

何度もカテコがあった後、最後に緞帳が閉まる時、途中からゆっくり降りるようになり、そこで、緞帳に合わせて、身を屈(かが)みつつ、笑顔で手を振る、まぁ様…!

挨拶の中で、
「雨が多く、日比谷が厳戒態勢になったこともありました。」
…でしたねぇ…。
(厳戒態勢の期間、キャトルに立ち寄った位でしたが、それでも、警備の方違の姿…。ピリピリしてました。)

緞帳前で、投げキス…!!
LV組にも、ありがとうございます‼
盛り上がりましたよ‼

退団が信じられませんが、卒業する方々の幸せを願って…!!
画像