テーマ:テレビ

BSプレミアムで見た「ベルサイユのばら フェルゼン編」(雪組2013年)

・・・初舞台生の口上、写真でしか知らないので、新鮮でした。 (国境のない地図、で、劇中歌う、くらいしか知らない。私は関東人なので、兵庫までは観劇が難しい為。) 個人的に、花總まりさんのアントワネットが好きだったので、はじめは冷静に見てました。 が。 ・・・何コレ! まっつ(未涼亜希さん)カッコいいよ!!歌上手いし!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CSで見た「王家に捧ぐ歌」と「オルフェウスの窓(イザーク編)」

スカパー無料10日間で見れた・・・。 王家に捧ぐ歌、は、以前BSで見た事はあるのですが、録画ができなかったので、細切れにしか見てないのです。 大まかな話の流れとかは知ってます、程度。 観劇は・・・当時、いろいろあって諦めてたので。 うーん・・・このころはまだ、脇が切れてるのか・・・。 まぁ仕方ない・・・。10年前の作品(※…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガラスの仮面ですが・7話

・・・考えたら、Z、になってるんだから、話数・・・↑(汗)。 まぁいいや、気にしないでいく。 マヤと亜弓さんが芸人コンビ! しかも、セレブな(こう書くと、亜弓さん嫌な顔しそうだけど)亜弓さんが、ジャージに袖を通していらっしゃる!! ちなみにコンビ名は「紅☆てんにょ~ず」。 ・・・千年からなる梅の木の精にして、絶世の美女…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガラスの仮面ですが 5・6話

遅くなっちゃった・・・(汗)。 5話。 なんだかさびれたスナックだ・・・経営が心配になる・・・。 もしや、顧客は速水さんだけ?! そんな中、亜弓さんとマヤは、激しいバトル・・・ ・・・って、別にお酌するのに、レオタードで独特のポーズしなくても、えーやろー(笑)!! そんなにまでして、スナック・紅天女のママの座が欲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫弁と透明人間

・・・井上芳雄さん目当て~。 猫弁、前のシリーズも見てましたが・・・。 今回は、お目当てがいるもので、そちら中心で。 ・・・引きこもりの役、とは聞いてましたが、ずいぶん頭の良さそうなひきこもり青年でした。 でもって、マルボロかい・・・。 ヘビースモーカーってことで、マルボロの匂いで、猫弁さんに目星をつけられたり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講堂掃除はトップの近道?!

昨日の、某・朝の番組で。 某音楽学校の入学式の模様が伝えられ、そこから、その学校の特色やら、その後の劇団での知られざるお約束、的なお話でした。 ゲストは、元OGってことで、リカさん。 ・・・最近、いろんな意味で生活感を感じさせない女優さんと言うことで、バラエティ番組で注目を浴びているような・・・。 私はリカさん好きだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガラスの仮面ですが・3話

・・・来週から、題名が変更?! とにもかくにも、レディースの早朝の座を争う、亜弓さんとマヤ・・・の、熾烈なようで世にもバカバカしい争い・・・。 パントマイム対決・・・のハズが、何でだか、だんだん無理が生じてきて・・・。 バイクに乗ってるように見えるパントマイムとか、バイクに乗ってパントマイムとか、果ては、救急車を運転してる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガラスの仮面ですが・2話

・・・OL話。 いきなり、勤め先が「ガラス商事」! 営業課のOL、亜弓さんもスゴイが、お局を通り越してる(だって、戦前生まれだっけ?)OLの月影先生!! ・・・もう月影先生は、違う意味で人間国宝だよね・・・。 OLになっても、制服は着てても黒いショール?は忘れない・・・のか。 勤め先に、通販の(しかも下着)受取先に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガラスの仮面ですが・1話

・・・すっかりFSSにノックアウトされてしまい、遅れましたが・・・ 短いアニメなので、シュールな内容でも、ちょうどいい長さかも。 頭空っぽにして、たのしめるんじゃないんですかね・・・。 次の日は月曜だから、日曜の夜、息抜きにいいのでは。 原作ほぼそのまんま、な絵で、苦手な方は苦手、かもしれませんけど、まぁ、原作ではまずあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀魂・265話

いつも通りのような・・・ さいしゅうかい、って言っていいのか、わかりませんけど・・・。 映画の予告を考えると、ねぇ・・・。 でも、ある意味、気張らなくて、よかったのかな、なんて。 ツッキーとか出てないので(一国傾城篇で一緒にはいたけど・・・)、その辺はちょっともったいない気がしましたが、それ以外で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀魂 264話

・・・前回、原画のお一人の中に、佐々木洋平さんのお名前がありましたが、今回は作画監督でした。 久々ですなぁ~。 絵が少し変わったような気もしましたが・・・アクションは健在。 (あ、原画だと、前回、今回と、乙幡さんのお名前も。) おチビさんの時の志村姉弟の愛くるしいこと・・・。 2人しか知らない、沢山の、尾美一兄さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀魂 263話

半身がロボットの尾美一、その体内には・・・ とてつもない破壊力を持つ、ビーム砲が内蔵されていた・・・。 毘威夢(びいむ)星からの宣戦布告に、ビームを出しそうな奴をしょっ引け、と土方が命令を出したら、総悟が・・・ 「コイツ、バカビーム出してる」と、副長を指さして(汗)、大勢で取り押さえようとする隊士たち・・・。 み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3・6放送 BSプレミアム エリザベート

・・・銀魂の前の日放送で、順序逆ですが、簡単な感想。 マミさん(真琴つばささん)、劇団にいたころ、50キロの体重をキープするために、いつも体重チェックを欠かさなかったとか・・・。 いろんなことに気を配るマミさん、というのは覚えてましたが、体重チェックは初めて知りましたです。 ルドルフを演じたことも触れてましたが、ルドルフの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀魂 262話

OPに出てる、尾美一・・・オビワン兄様のエピソード。 映画の吹き替えのオビワンの声は、中の人が見廻組局長だったので、今回、声はどうなるんだろう?と思ってましたが、・・・APHの、某兄ちゃんでした・・・。 兄様、アニメだと国籍不明、且つゴーカイな感じが、パワーアップしていた・・・。 そしてお妙さん、アニメではレンタル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀魂・259話~261話

・・・気が付くと、傾城篇が終わってしまった・・・。 早く感想書きたかったけど、遅くなってしまった。恥ずかしい。 感想、結論から言うと・・・。 アニ銀見てて、初めて(?)泣いた。 いや、原作の傾城篇ラストも、泣きそうになったけどね・・・。 ・・・戻って、感想。 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀魂・258話

・・・先代将軍・定々・・・中の人は誰かと思ったら・・・。 スネイプ先生?! ※ハリポタは私、(字幕・吹き替え版とも)途中までしか見てないのです・・・。 缶けりの被害に遭った?上様、目を覚まさないので、二人羽織などで、その場にきた定々をごまかそうとする銀さん・・・。 し・・・ 将軍のもっさりブリーフがァァァァ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀魂・257話

一国傾城篇、スタートォォォォ!! 銀さんが、お布団でドキドキわくわくする時のモノローグ・・・やっぱ、そのままじゃやばかったのね・・・。 当たり前か。 吉原の伝説的な・高嶺の花である、花魁・鈴蘭・・・が、原作よりギャグに磨きがかかっていたような。 髪を銀さんに結わえる時の声は、かわいかった・・・。 鈴蘭の中の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅れたけど感想 BSプレミアム・「はだしのゲンは終わらない」

・・・昨年の12・28放送のものです。 (もっと言うなら、これは数年前の再放送で、先月19日にお亡くなりになった「はだしのゲン」原作者、中沢啓治さんの追悼の意味もあって、この時期の再放送だったようです。) まさか、組曲~の感想書いたとき、思いもしませんでした。 個人的には、漫画として好きな作品は、他にもあります・・・。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今更ですが(汗)、BSで見た、宙組ベルばら2001。

・・・こんなまとめ方でスミマセン・・・。 ちょっと前、BSテレビで見た、宙組ベルばら2001・フェルゼンとマリー・アントワネット篇。 ・・・これは自分、東京公演観てるんですが・・・。 ほんとーに、ちょっと前に、エリザベート演じた組ですか、って位、何かこう、ガックリ来る・・・。 生徒に罪は無いだけに、そこが余計、つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀魂255話&256話

・・・年が明ける前に、更新せねば(汗)。 女性陣カッコ良いな・・・。 さっちゃん以外(私、さっちゃん嫌いじゃないです・・・信じて下さい・汗)。 ・・・某映画見た後だと、やっぱりマダオ&ヅラは、違うものを思い浮かべてしまうのだった(汗)・・・。 でも、ヅラは記憶を操作されても、銀さんとのことはしっかり魂に刻まれてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀魂253&254話

まず、感想の前に。 ・・・数か月前の記事を覚えておいでの方なら、おわかりかと思いますが、8月半ば、当ブログに、トラックバックスパムが相次ぎまして・・・。 表に出ませんでしたが(表には出ない、全て保留扱いにつき)、これ、一晩じゅう続いたのですよ・・・。 回数にすると、7、8回かなぁ・・・。 もちろん、IP&スパム制限かけま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BSで見た、うたかたの恋(花組・2006年)

この前の金曜日に放送してたのを、録画したものを、お昼に観賞。 今や、東宝版エリザベート役のおささんがルドルフ役という・・・考えると、凄いナ~。 後に雪組再演エリザで皇帝フランツ役のゆみこさんが、皇太子のいとこ、ジャン・サルヴァドルというのも以下同文。 さらに、花組版エリザでゾフィーだったはっちさんが皇帝だったり・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nスぺ 追跡!世界キティ旋風のナゾ

再放送でようやく見れた・・・。 ジャパニメーション、クールジャパンと言われながらも、実情は、日本アニメを輸出するのは、難題らしい・・・。 その一方で、109国で愛されてるキティちゃんの人気の秘密を追いかけた番組。 日本アニメを好きな外国人がいても、子供向け、がアニメのお約束なお国柄では、人気作でも売れない現状・・・。 (不二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5・16深夜の、おねラン

元うる星ファンだった人間からすると、放送から幾星霜、キャストの話す裏話、というのは貴重でした。 いや、音響監督の斯波さんのお話の方が、インパクト大、か?! ・・・声優に話を聞く、というのはあっても、音響監督さんとなると、余り機会は無いですし・・・。 見終って、思ったのは、うる星はあたる、ラム、テンだけではないんですよね、当然で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月曜日にやってた、いけがみさんの番組とかかとうさんのテレビとか。

・・・手短な感想。 薄さんの事件とその背景、ざっくり説明。 さかのぼると天安門事件→やがては現・共産党内の胡VS江の、派閥争い、みたいな。 池上さんの推測だと、反日から、「実日(池上さんの造語)」になるのでは?とのこと。 反日から急に、親日にはいかないまでも、パートナーシップを・・・ということで。 中国つながり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀魂・252話

・・・なんか、数日たっても、最終回だったって信じられないなあ・・・。 前にも書いたような気がするけど、アニメオリジナルで突っ走れない作品でもあるし、ちょうど連載が、大きな山場なので(そういう目で見ると、OPの真選組、見廻組が、あの日は別の意味で釘付けになった・・・)、「このままでは引き下がれない感」があったので・・・。 終わ…
トラックバック:4
コメント:1

続きを読むread more

銀魂・251話

・・・万事屋のこたつ話~。 ・・・・・には、さっちゃんが引っ付いてる?! そのつぎは、いきなり山崎。 屯所で書き初め、のハズが・・・。 ・・・元旦、って書いてる時点で、なんとなくオチは読めちゃいましたが(汗)。 正月から、なるほど・ザ・あんぱんワールド。 そして本題。 使い物にならなくなったこたつを…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

銀魂・250話

・・・吉原に万事屋が行った時より路地裏?で、さっちゃんと遭遇した時の方が、よっぽどセクシー度が上であった・・・。 お年玉を、勝手に壮絶な何かにしてしまう銀さん・・・ お・・・ お汁粉食べる気、無くすだろーがァァァ!! 何回、りばーす、なさるのですか。 咳だけで会話する銀さんとツッキーが、エス…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ブリューゲル「バベルの塔」(BSプレミアム・極上美の饗宴)

・・・ブリューゲルの絵、というより、聖☆おにいさんで「バベルの塔」が、個人的に別の意味で面白く感じられるようになってしまったので、録画してしまった・・・。 (バベる、って、つい言いたくなっちゃうよ~、不謹慎ですけど・・・。) 先月、バレンタインデーに放送された、えー、BSの別の番組でも、この絵が取り上げられてましたね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BS歴史館 源氏物語

・・・源氏物語がどうして書かれるようになったのか、の背景やら作者、並びにスポンサーとなった人物や、登場人物のモデルとか、そういうことが語られていた番組でした。 紫式部と道長のことは、他でも見聞きしてましたが、あの当時って、紙が貴重だったのか・・・。 スポンサーがいなかったら、あんな大長編は昔は書けなかった、と。 でも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more