朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS スピードグラファー・1話。

<<   作成日時 : 2005/04/09 02:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・OPテーマ、どなたの選定かわかりませんが・・・懐かしかった・・・(別に、デュランデュランのファンじゃないのですが、兄が洋楽好きだった為、耳に馴染んでました)。

本編。想像していた主人公「雑賀(さいが)」のキャラクター像・高田さんの演技等、ちと違うので(無精ヒゲのアウトローでも、やはり、クールなキャラなのね・・・。声も、舞台の時のように、頭から出す声ではナカッタ・・・)、最初は違和感があったのですが・・・。

それより、全編ダークトーンで、結構過激な描写だったのが驚きでした。これがGONZOの特徴なのか(?)、と言い切るのは危険なのですが、うーん・・・。

(余談。私がアニメ「巌窟王」を見なかった理由は、「モンテ・クリスト伯って言ったら、内野聖陽さんじゃなきゃ、いやーん」という、それだけです・・・。自分、舞台観られなかった癖に・・・。)

えー、白金という、謎のダンサー・・・。一言、よろしゅうござりますか?
・・・あんな怪しいダンサー、いません・・・。

そんな、いくらアーティストにありがちなワガママな性格、という設定だとしても、子供の腕痛めつけるようじゃあ、さー・・・。
(ダンスに詳しくない私でも、おかしいと思いました・・・って、真面目に考えない方がいいの?でも、何かイヤ・・・。)

あと、その彼がゴム上に丸くなって攻撃してましたが・・・昔、「コブラ」で似た様なキャラがいたな〜(そっちの方は改造人間ぽかったですが)。

地下組織の謎のパーティーに潜入・怪しい儀式を目撃し(カメラマン根性に火がつき)、咄嗟にシャッターを切る雑賀。組織のリーダー(?)水天宮の命令で、捉えられてしまう。

露出度の高いコスプレ?のヒロイン、「神楽」と口付けの後、・・・雑賀の症状(?)・・・使徒に攻撃された、綾波レイさんを思い出しましたわ・・・。

(どうでもいいけど、地名とキャラの苗字が同じだと、こんがらがりませんか?私、「天王洲?天王洲アイルの事??」と、迷ってしまいました。普通の苗字じゃ、インパクトがないからでしょうか・・・。)

・・・「このあと、どーなるーっ?!」・・・という所で、EDへ・・・。
EDは、しっとり静かに、かわいらしい感じでした。どうも、雑賀と神楽の共同生活が始まる?って感じでしたが・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

スピードグラファー・1話。 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる