朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS ビーチの侍(銀魂・19話)

<<   作成日時 : 2006/08/08 22:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・のっけから「教えて!銀八先生」。
何かと思ったら〜、銀さんの着物のこと(最近、「テレビを見るときは〜」の注意書きがフツーだなぁ、と思ってたら、今日は久々にやってくれたわ♪大西君・笑)・・・。

前回・今回と「ルパン」ネタ・・・よく考えたら、脚本家のお父様(で、いいんでしたっけ?)は、「ルパン」に参加してましたっけ・・・。

こいつぁ、一本取られたぜ・・・。

本編。
パチンコですってんてんな、長谷川さんと銀さん。

チューペットを吸いながら、うだるような夏の日、儲け話はないかと愚痴っていたら、海に怪獣が出る為客が減ってしまい、捕まえたら賞金が・・・と聞き・・・。


かぶき町駅・・・って、新宿駅やんけー!
怪獣退治というより、どう見てもルンルン(死語)海水浴お出かけルック☆な、新八・神楽・お妙。

お金の無い一行、ごーいんにヒッチハイクするが、あえなく徒歩。
喉が渇いた新八。

・・・定春・・・ヨーゼフみたいな樽を首に?と思ったら・・・イジメですか、神楽っ!

でも海が見えて、生き返るみんな・・・と思ったら、怪獣の話は浜茶屋のオヤジが考案・賞金も「ビーチの侍」と書かれたTシャツ、というショボイものだった・・・。

お妙さんが海辺の町内会に話をつけ、退治した時は謝礼が出ることになり・・・何とかやる気を出す銀さん・新八。

浜茶屋のオヤジをエサに(おーい・汗!)、海で泳ぐ二人。

日光に弱い神楽は、泳げない。
羨ましがるが・・・エスカレートして(逆恨み、ともいう・・・)巨大岩をぶつけようとする。

一方、お妙さんは重箱に・・・お約束の、玉子焼き・・・。
そんな純粋(?)な目で勧めても・・・ねぇ(おいたわしや、長谷川さん・・・)。

歯ごたえからして、玉子焼きやないっちゅうねん・・・。


い〜加減、仕掛けに引っ掛からないが・・・怪獣登場。


必死こいて逃げる銀さん(浮き輪)、意外に泳げる新八・・・。

神楽の持つ巨大岩が投げつけられ・・・。


でも、怪獣は実は・・・。



悪、ならぬ灰汁(アク)の強い奴らがいる、夏でありんした・・・。


次回。
真選組屯所に、幽霊出現?!

おまけは、銀さんの着物のデザイン違い。気分を変えて・・・ってアンタ・・・。


・・・・・・安物のかいまき布団みたいな、うさんくさい柄・・・。
そんなの、イヤーーーーーッ(涙)!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

ビーチの侍(銀魂・19話) 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる