朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々に食べた、帝劇のクレープ

<<   作成日時 : 2006/12/24 21:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
レアチーズ味でした

・・・最後にこのクレープ食べたの・・・何年前かなぁ・・・。
元々、田舎生まれの田舎育ちなのでクレープは縁日とか、お出かけの際にしか食べられないのですが・・・。

(あ、昨年、『チャーリーとチョコレート工場』の時、帰りに屋台があったので、チョコクレープを食べたのを思い出しました。)

・・・なんかアップで撮りすぎちゃって、言わないと何の物体か、分かりませんね


劇場で買ったので、400円と高いのですが、今度いつ帝劇に来られるのか、分からないので(あと、前回は買いそびれ・・・)。

味は、生クリームにレアチーズ、ブルーベリーソース、だったかな。
生クリームがたっぷり。



・・・え〜と、さっき感想で書き忘れたこと・・・。


1幕「もしも」の場面、仮面をかぶる人々の中・・・カリオストロだけ、黒の仮面なのですね・・・。
あと、上から沢山の仮面が吊ってあるんですが・・・。

どうしても「ガラスの仮面」を思い出す・・・。
(千の仮面を持つ少女、ってな感じで。)

前回、貴族の服の色が薄くて、不満だったのですが・・・民衆(もしくは革命派)側がみんな濃い色の服だったので、対比の意味もあったのかな〜、なんて思いました。







・・・遅くなりましたが、新妻聖子さん、文化庁芸術祭賞・演劇部門新人賞受賞、オメデトウございます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

久々に食べた、帝劇のクレープ 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる