朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS レ・ミゼ8・23(昼) 感想その2

<<   作成日時 : 2007/08/26 20:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

ファンティーヌ、渚さん。・・・・・・久々の、あきちゃん〜。
「夢破れて」・・・難曲なのですね・・・
娼婦になってからの方が、お芝居はのってたかなぁ。
今回、バリケードの少年役も確認(兼ね役が多いミュージカルですが、今まで自分は判別が出来ず・・・)。
こちらはまた、かわいかったです。


テナルディエ夫妻。キャストはこの前観た時と同じく、駒田さん&瀬戸内さん。
・・・物語は終わっても、お金への執着は断ち切れそうにないというか、しぶとそ〜な、舞踏会での二人が印象的でした。

ところで、公式ブログ(イベント)で瀬戸内さんが、アンジョルラスがやりたかった・・・と仰って、すこし演じてましたが、過去、大浦みずきさんも(00〜01年公演の時のスペシャルで)アンジョルラスを演じていたらしい。
・・・男役経験者には、憧れの的なのかも、アンジョルラス・・・。

そして、駒田さん。
公式ブログにあった、お稽古の時、指揮の塩田さんと真剣に、必死で音確認していたのが・・・スゴかった
いい曲ぞろいですが・・・陰では出演者・スタッフの努力によって、成り立っているのですね・・・
一方で「店長、生ビール4つ!!」や、イベントでの名司会ぶり(突っ込み)、笑わせて頂きました。

今回の指揮はその、塩田さん。
・・・やっぱ、安心するにゃあ〜・・・。
見てても、飽きなかったです。


カーテンコール。
石川さんが、橋本さんを迎えた時・・・お互いを称えるかのように?抱き合ってたのが・・・!
(・・・いっそ、誰も死なないレ・ミゼとか、作ってくれないかしら、なんて一瞬思ったり・・・。)

何回目かで、カツラ屋さん?の手を引き「ハッピーバースデー!!」と、橋本さん。

そしてほんとに最後、引っ込む時・・・・・・橋本さんはリトル・コゼットとリトル・エポニーヌを両肩に肩車!!
・・・それを見た石川さん、対抗?してか、ガブローシュを担いで?いたような・・・。

でも、橋本さんは・・・ちょっと足元が・・・危なっかしかった
いくらバルジャンが怪力でも、二人肩車はねぇ〜・・・。
大丈夫だったのかしら??

でも、いい物(いや、カテコだけでなく、お芝居ですよ!)を見させて頂きました。



そして。
恋をして〜♪・・・・・・…じゃなくて(それは別のドロップス・汗)。写真は、20周年記念ドロップス。
コゼット模様もさることながら、フタの上のロゴ入りシールもポイント高いと思います。


(あ、記念パンフは購入、パスしました。ゴメンナサイ「ミュージカル」の特集記事の方が、自分としてはよかったので、そちらを買いましたです。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

レ・ミゼ8・23(昼) 感想その2 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる