朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 篤姫・44話

<<   作成日時 : 2008/11/03 21:21   >>

トラックバック 6 / コメント 0

小松と、西郷・大久保…。いつしか、意見の食い違いが生じるように…。

気持ちは分かるけど、岩倉の前で意見割れて、どーすんのよ(汗)…。

岩倉は岩倉で、帝が幼いことを利用して、幕府を朝敵にするのに、理由や命令は…難しくないみたい…。

庭田…食が落ちたことを宮に固く口止め、そして……。


分かっていても…坂本の最期は、見るのが辛かったです…。

お龍さんは、下関にいたんですね…。

常に先手先手をうって、国の未来を真剣に考える一方…肩書き等に執着せず、遥か海の向こうに思いを馳せていた坂本。

大御台と直接、接触は無かったものの、勝の話から…天しょう院は、公方不在・ひいては大政奉還によって揺れる大奥、そして自分自身不安に苛まれていたことを、恥じ…。

皆の前で、将軍不在の今、自分が大奥と徳川家を守り、一命にかけても戦う覚悟を決める。

静寛院も母に賛同、本寿院…も、勢いで?以下同文。


次回。
薩摩の母からの文とは?筋の通し方とは…?
怒りモードの慶喜に、戦いモードの西郷たち…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ:篤姫第44話「龍馬死すとも」
帯刀と龍馬の為の回でしたね。ついに、坂本龍馬が暗殺されてしまいました。今作の龍馬は帯刀の目から見た龍馬という位置づけのようですから、龍馬の描かれ方は淡泊な印象もありますが、そのぶん帯刀との関係性という意味では面白く観られたように思います。一方の帯刀。武... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2008/11/04 00:12
篤姫・第44話
NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る 遂に龍馬退場・・・ってほど登場しませんでしたがね。こんなに龍馬が「軽い扱い」のドラマも珍しいなあ〜と思います。 再来年が「龍馬」なんで「軽く」扱っておくんでしょうかね? で、そろそろ「龍馬を誰が演じるか?」という声も上がってきてるようですが「福山雅治」が有力候補なんでしょうか?(もう決まった?)「福山だったら毎週見る!」と... ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/11/04 00:40
「篤姫」第44回
第四十四回「龍馬死すとも」家茂の姿が消えた大奥は寂しさに包まれていた。跡を継いだ慶喜は京都にいて、薩摩・長州勢との戦に備えている。天璋院は、主のいない大奥の危機を感じる。一方、帯刀は西郷や大久保と一緒に岩倉のもとを訪れていた。幕府は武力で倒すべきと主張... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/11/04 07:16
大河ドラマ「篤姫」第44話「竜馬死すとも」
大政奉還!!でも大奥では公方さまのいない寂しい状態。それでもあんな公方さまだったらいなくてもいいんじゃねぇ?って思っちゃった私(あはは)次の将軍には亀之助をと言い残した家茂の意思を伝えるため、彼を大奥に呼ぶ天璋院。彼は聡明な少年のよう。先が楽しみな子で... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2008/11/04 16:36
篤姫 第44話 「龍馬死すとも」
徳川家十五代将軍として慶喜が就任した。 しかし、その将軍は江戸城にはなく 彼の御台所は大奥に入らない。 ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2008/11/05 21:09
篤姫 #44 龍馬死すとも
もう、あと6回しかないんですね! いやー早いわー。 そうか、ここで大政奉還だったのか。歴史の授業ではここらへんは駆け足だから、大政奉還と江戸無血開城をセットで覚えていたんですが、思いっきり間違いでした[E:coldsweats01] 今回の篤姫での描かれ方だと、坂本龍馬を暗殺したのは薩摩の倒幕側(西郷や大久保)っぽい感 ...続きを見る
たっくんママのひとりごと
2008/11/07 00:40

TBのご注意

篤姫・44話 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる