朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS ニューヨークに略。

<<   作成日時 : 2011/12/05 20:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
看板だよォォォォ!!その3。

・・・なんか、最後にUPしてから時間たち過ぎ・・・。

もうオオサカ公演も終わっちゃったしね・・・。
恥を忍んで、書きます。

もう記憶も薄れてますが・・・。

フクザツな設定・込み入った背景とか予備知識とか、そんなにいらないミュージカルでした。
現代ドイツが舞台のミュージカルって、考えたらあまりないかも。
タイトルに、ニューヨーク、って入ってますが、・・・アメリカは・・・憧れ、として出てくる程度かなぁ。

アメリカに対する憧れの象徴、みたいな感じで、何度か出てくるダンサーの中に、WSSや踊る紐育とか、ガイズ&ドールズのキャラクター達がいたのは、面白かったです。

あー、ダンサーといえば、意外にダンスナンバーが多いのも、この作品の特徴かも。
カテコで出てきた人数みて、少人数でやってたんだ、と思うと・・・!

ナンバーは・・・。
アクセルは歌がうまいなとか、ミュージカル初挑戦、という割には、おかんのナンバーが一番、耳に残ったような。

作曲者のファンだったら、また違うかも、ですね・・・。

あさこさん、カテコでも言ってましたが、退団後、死なない役は初めて?って思うと、スゴイ。
泉見さんも、帝劇では死ぬ役が多くて、噛まれたり銃で撃たれたり・・・と、挨拶。
私は・・・TDVのアルフしか思い浮かばなかった(撃たれたって、ミス・サイゴンのトゥイのこと?)。

村井さん(て、カテコの話になってるよ・汗)航海と後悔を掛けてらした・・・。
浅丘さんの、ミュージカル初挑戦を歓迎したり、この後のカテコでは、踊り足りないんじゃないですか?というあさこさんの問いかけにノッて?浅丘さんとちょっと踊っていた・・・♪

あと、泉見さんは公演中けがをされたようでしたが、それでも、つづけたとか・・・。

宝塚OGも、何人かいたんですね・・・。
ごめんなさい、判別できませんで・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

ニューヨークに略。 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる